忍者ブログ
新選組・土方歳三を中心に取り上げるブログ。2004年大河ドラマ『新選組!』・2006正月時代劇『新選組!! 土方歳三最期の一日』……脚本家・制作演出スタッフ・俳優陣の愛がこもった作品を今でも愛し続けています。幕末関係のニュースと歴史紀行(土方さんに加えて第36代江川太郎左衛門英龍、またの名を坦庵公も好き)、たまにグルメねた。今いちばん好きな言葉は「碧血丹心」です。
5ejhodjq.JPG午後一番の飛行機だというのに3時間も早く関空に着いてしまった。土産物屋で新選組ピンズのガチャガチャを発見、3個めで土方歳三ピンズを当てる……今回の旅はラッキーかも。



蕎麦と信州お焼きを食べて、出発ロビーでビールを飲みながら文庫本読みつつ出発待ち。フライトはほぼ満員だったが、白牡丹の隣はなぜか空いていた^_^;。



「函館の天候は雪」と聞いて、「ああ、やっぱし雨女……」と思ったが、着いたら雪はかけらもなかった。何日か前の雪を市内に向かうバスの車窓から路肩に固めたのが見えるだけで、函館市内は雪の跡もない。



ホテルに着いて、交換日記に報告を上げると、まずは土方歳三最期の地碑へ。「また来ましたよ〜」と、土方さんの魂(えーと、白牡丹は多摩に魂は帰ってらっしゃると思っているのだけど、まぁいいか^_^;)にご挨拶。



ホテルに一旦戻って、市電で十字街へ。そこから、えっちらおっちら急坂を上り、ロープウェイに乗る。ひえ〜、むっちゃ混み^_^;。関西でもラッシュの時間は避けて電車に乗っているから、こんなに混み混みなのは疲れる……。



でも、高所恐怖症を我慢しても上った甲斐があった。函館の夜景を一望して、溜息。ん〜、一ヶ月前に来たばかりの函館だけど、やはり夜景が素敵……溜息。



ロープウェイを降りて倉庫街に行くと、ちょうど6時のクリスマスツリーの点灯。信号を渡っていたところだったので点灯の瞬間には間に合わなかったけど、花火を見ることができた。そんなに大きな花火ではないけど、函館の、この季節の花火だもんね。



それから、朝市の中にあるウニ専門店うに むらかみへ。前回、ウニを食べて感激したところ。冷や酒「うに むらかみ」と生ウニ、それに思い切って「タラバ洗い石焼きコース」を注文。生ウニがおいしかったのはもちろんだけど、先付けの粒ウニ、カニあんかけ卵豆腐、洗いタラバの刺身、石焼きタラバ(冷凍でない生ものタラバは生焼けぐらいが十分においしい)、カニ雑炊、桜アイスクリーム……少食な白牡丹にしては頑張って食べた。ううう、うまかった……ドキドキ大



ホテルに戻って、あったかい部屋(暖房が効き過ぎるくらいに効いている……)で冷えた白ワインを飲んで、後はゆっくりして、眠るだけ……ほっこり。あとは3分でわかるトラックバックの勉強を……えっ、なぜっ、局長と副長が……(^_^;)。
PR
カレンダー
05 2017/06 07
S M T W T F S
1 2 3
4 6 7 8
11 12 13 14 15
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
最新コメント
[11/13 白牡丹@管理人]
[11/13 橋本のどか]
[11/13 白牡丹@管理人]
[11/13 橋本のどか]
[07/23 白牡丹@管理人]
[07/23 伊藤哲也]
[07/23 白牡丹@管理人]
[07/23 伊藤哲也]
[12/31 白牡丹@管理人]
[12/31 本が出たようです]
ブログ内検索
アーカイブ
カウンター
プロフィール
HN:
白牡丹
性別:
非公開
自己紹介:
幕末、特に新選組や旧幕府関係者の歴史を追っかけています。連絡先はmariachi*dream.com(*印を@に置き換えてください)にて。
バーコード
Livedoor BlogRoll
本棚
Copyright ©  -- 白牡丹のつぶやき --  All Rights Reserved
Designed by CriCri / Material by White Board

忍者ブログ  /  [PR]