忍者ブログ
新選組・土方歳三を中心に取り上げるブログ。2004年大河ドラマ『新選組!』・2006正月時代劇『新選組!! 土方歳三最期の一日』……脚本家・制作演出スタッフ・俳優陣の愛がこもった作品を今でも愛し続けています。幕末関係のニュースと歴史紀行(土方さんに加えて第36代江川太郎左衛門英龍、またの名を坦庵公も好き)、たまにグルメねた。今いちばん好きな言葉は「碧血丹心」です。
 愛読者のひとりとして楽しみにしています(原作の面白さを損なわぬ映画になりますよう……)。

柴咲コウ:将軍吉宗に よしながふみ版「大奥」映画化 二宮和也と共演 10年10月公開
 男女が逆転した江戸時代を描くよしながふみさんのSFマンガ「大奥」(白泉社)の映画化が決定、切れ者の旗本・水野祐之進役に二宮和也さん、八代将軍・徳川吉宗役に柴咲コウさんが演じることが24日、明らかになった。映画「木更津キャッツアイ ワールドシリーズ」の金子文紀監督がメガホンを取り、10年10月1日公開予定。

 「大奥」は、謎の疫病が発生して男性の数が激減、男性を守るために女性が仕事をし、将軍も女性が務めるようになった江戸時代を描いたSF時代劇。映画は、将軍・徳川吉宗(柴咲さん)の治世、貧乏旗本の水野(二宮さん)は、美男子3000人が集められた女人禁制の場所「大奥」に奉公し、さまざまな事件に巻き込まれる……というストーリー。

 二宮さんは「初の時代劇に、初共演と初ものづくしな印象です。新鮮な気持ちで取り組み、新たな形の時代劇ができあがるように出演者とスタッフで丁寧に作っていきたいです。しかし男女逆転大奥とは……。斬新だなあ」とコメント。柴咲さんは「客観的に女性が将軍になっての『大奥』。どんな映画になるのか楽しみです」と話している。【河村成浩】

 男前な女将軍吉宗と、ふっくらした見かけに反して切れ者の加納久通(おみつ)のやりとりをスクリーンで見るのが楽しみです。



PR
この記事にコメントする
           
お名前
タイトル
メールアドレス
URL
文字色
絵文字 Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
コメント
パスワード   コメント編集用パスワード
 管理人のみ閲覧
無題
by 名無しさん 2010/04/18 14:12 編集
期待半分不安半分ですけど。
「木更津キャッツアイ」「雨あがる」の製作者
が映画作るのなら期待できます。
実際に物語のようなことになっていたら
日本の歴史ってどうなっていたのでしょうね。
    
参考になります
by 白牡丹 2010/04/19 01:09 編集
名無しさん、コメントをありがとうございました。

脚本や監督についてはともかく、製作者についてはまったく意識してなかったので、なるほどなーと思いました。
    
この記事へのトラックバック
トラックバックURL:
映画を観るなら 大奥
URL 2010/12/18 23:58
き合いで観にいってきました。ハッキリいって全然期待してませんでした。ところが一転、結構面白い☆最初は男女逆転という設定の、将軍が女で大奥にいるのが男達という馬鹿げた発想の違和感がありましたけど、それを超えると、逆にそれが面白くてしょうがなくなってきま..
カレンダー
03 2017/04 05
S M T W T F S
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14
16 17 18 19 20 21
23 24 27 28 29
30
最新コメント
[11/13 白牡丹@管理人]
[11/13 橋本のどか]
[11/13 白牡丹@管理人]
[11/13 橋本のどか]
[07/23 白牡丹@管理人]
[07/23 伊藤哲也]
[07/23 白牡丹@管理人]
[07/23 伊藤哲也]
[12/31 白牡丹@管理人]
[12/31 本が出たようです]
ブログ内検索
アーカイブ
カウンター
プロフィール
HN:
白牡丹
性別:
非公開
自己紹介:
幕末、特に新選組や旧幕府関係者の歴史を追っかけています。連絡先はmariachi*dream.com(*印を@に置き換えてください)にて。
バーコード
Livedoor BlogRoll
本棚
Copyright ©  -- 白牡丹のつぶやき --  All Rights Reserved
Designed by CriCri / Material by White Board

忍者ブログ  /  [PR]