忍者ブログ
新選組・土方歳三を中心に取り上げるブログ。2004年大河ドラマ『新選組!』・2006正月時代劇『新選組!! 土方歳三最期の一日』……脚本家・制作演出スタッフ・俳優陣の愛がこもった作品を今でも愛し続けています。幕末関係のニュースと歴史紀行(土方さんに加えて第36代江川太郎左衛門英龍、またの名を坦庵公も好き)、たまにグルメねた。今いちばん好きな言葉は「碧血丹心」です。
 今日は、けっこう件数があります。

東京
旅ゅーん/旅行けば江戸気分
少年・勝海舟 修業の地

 謹賀新年。年頭は明治の元勲で江戸っ子勝海舟の史跡巡り。海舟は高橋泥舟、山岡鉄舟と並んで「幕末三舟」と謳(うた)われた徳川家の功臣。「海舟」の号は妹順子の夫で洋学者佐久間象山の書「海舟書屋」の文字が気に入って付けたという。
 海舟(幼名麟太郎)の父小吉は無類の貧乏旗本だったが、麟太郎9歳の時、野犬に襲われ大けがをした際に本所の能勢妙見堂に日参し、水垢離(みずごり)を取って愛児の生還を祈り、全快させた逸話が残る。

 以下、簡単ながら、勝海舟生誕と成長の地について、説明があります。

長野
長野・御代田町で極寒の水かぶる行事
 長野県御代田(みよた)町の草越地区で「寒の水(かんのみず)」が20日に開かれる。一年で最も寒い「大寒の日」に裸の男性たちが水をかぶる祭り。
 堂にこもった行者が寒行をし、五穀豊穣、無病息災を祈願したことに始まる行事で、明治維新後の神仏分離により行者が消え、村人により行事化したもので県の無形民俗文化財に指定されている。


静岡
「パン発祥」祭でPR
 パン発祥の地・伊豆の国市で20、21日に「パン祖のパン祭」が開かれる。幕末に改革派幕吏として活躍した旧韮山町の代官・江川太郎左衛門英龍(坦庵公(たん・なん・こう))が、日本で初めてパンを作った故事にちなんだ初の催しだ。全国の高校生が、地元特産のイチゴを使ったパン作りを競うほか、有名パンの販売会や巨大なパンオブジェの展示など多彩なイベントがある。

 おぉ、江川坦庵公……「パン祖」でもあるのですが、「パン祖」としてだけ知られていくのは、何だかなーと思う、坦庵先生ファンです。

新潟
ガトリング砲の原寸大模型が登場 新潟・長岡
 幕末明治期の手動機関銃「ガトリング砲」の原寸大模型を、新潟県長岡市の郷土史研究グループが製作。昨年末に開館した河井継之助記念館で展示している。
 全長2.1メートル、重さ220キロ。戊辰戦争で実際に使われた型をほぼ忠実に再現した。長岡藩家老を務めた河井が砲2門を購入、日本で初めて実戦で使用したとされる。



愛知
「風林火山」初回は24・4%
名古屋地区視聴率

 7日夜スタートしたNHK大河ドラマ「風林火山」の初回視聴率が名古屋地区で24・4%、関東地区で21・0%、関西地区で16・2%だったことが9日、ビデオリサーチの調査で分かった。
 昨年放送の「功名が辻」の初回視聴率は、名古屋地区が17・8%で6・6ポイント上回った。20%以上を獲得したのは2005年の「義経」の23・8%以来。また1994年以降で最も高かったのは2004年の「新選組!」の30・1%。

 幕末ニュースとは言い難いのですが、NHK大河ドラマ『新選組!』の名古屋地区での初回視聴率が30パーセントを超えていたというのは、驚きでした。

香川
明治生まれのちりめん本展示-香川県
放送大学付属図書館(千葉市)のコレクション展「古写真とちりめん本~
 海を渡った日本の文化」展が十日、香川県高松市林町の県立図書館ギャラリーで始まった。明治時代に生まれた珍しい多色木版刷り絵本のちりめん本が並び、来場者の関心を集めている。十四日まで。
(中略)
 会場にはこのほか、英国人カメラマン、F・ベアトと邦人写真師が幕末から明治にかけて撮影した瀬戸内海など日本各地の風景や風俗などの古写真三十八点も展示されている。


佐賀
大隈重信侯遺徳しのび86回忌法要 佐賀市
 日本で初めて政党内閣を組閣し早稲田大学を創始した大隈重信侯(1838―1922年)の86回忌が10日、佐賀市赤松町の龍泰寺であった。大隈記念館保存会、早稲田大学校友会の会員ら約40人が、近代日本の礎を築いた郷土の偉人の遺徳をしのんだ。

PR
この記事にコメントする
           
お名前
タイトル
メールアドレス
URL
文字色
絵文字 Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
コメント
パスワード   コメント編集用パスワード
 管理人のみ閲覧
この記事へのトラックバック
トラックバックURL:
カレンダー
10 2017/11 12
S M T W T F S
1 2 3
5 6 8 9 10 11
14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
最新コメント
[07/23 白牡丹@管理人]
[07/23 伊藤哲也]
[07/23 白牡丹@管理人]
[07/23 伊藤哲也]
[12/31 白牡丹@管理人]
[12/31 本が出たようです]
[12/22 白牡丹@管理人]
[12/22 yutaroda]
[10/18 白牡丹@管理人]
[10/18 ゆーじあむ (Yuseum)]
ブログ内検索
アーカイブ
カウンター
プロフィール
HN:
白牡丹
性別:
非公開
自己紹介:
幕末、特に新選組や旧幕府関係者の歴史を追っかけています。連絡先はmariachi*dream.com(*印を@に置き換えてください)にて。
バーコード
Livedoor BlogRoll
本棚
Copyright ©  -- 白牡丹のつぶやき --  All Rights Reserved
Designed by CriCri / Material by White Board

忍者ブログ  /  [PR]