忍者ブログ
新選組・土方歳三を中心に取り上げるブログ。2004年大河ドラマ『新選組!』・2006正月時代劇『新選組!! 土方歳三最期の一日』……脚本家・制作演出スタッフ・俳優陣の愛がこもった作品を今でも愛し続けています。幕末関係のニュースと歴史紀行(土方さんに加えて第36代江川太郎左衛門英龍、またの名を坦庵公も好き)、たまにグルメねた。今いちばん好きな言葉は「碧血丹心」です。
 バスに乗っていて、次の土日に花見イベントがあるという掲示が出ていました。春爛漫の季節が間もなく……。

北海道
榎本武揚のそっくりさん募集 小樽で6月コンテスト つけひげや仮装OK
【小樽】北海道開発に寄与した明治の政治家榎本武揚(一八三六-一九〇八年)の没後百年を記念し、記念事業小樽実行委員会は六月二十一日に行う「そっくりさんコンテスト」の出場者を募っている。
 実行委は今夏、武揚ゆかりの龍宮神社のみこし行列を拡大、小樽をついのすみかにした新撰組の永倉新八など明治維新前後の人物を模したパレードを行う計画。コンテスト出場者も仮装姿で参加、途中の審査会場で一分間アピールをしてもらう。
 対象は中学生以上で男女不問。定員二十人で、つけひげや仮装などは自由。大賞賞金は十万円。小樽・都通り商店街の商品券三千円分を全員に贈る。実行委は「記念行事を機に、明治のスーパー技術官僚で、欧州仕込みのセンスの持ち主だった武揚の再評価を」と期待している。
 一次締め切りは四月三十日。詳細は事務局(電)0134・32・6372へ。

 これ、楽しみです。榎本さんのそっくりさん、どんな方が出てくるのでしょうか。

茨城
散歩道:一橋徳川家の家宝展示--水戸 /茨城
散歩道:一橋徳川家の家宝展示--水戸 /茨城
 県立歴史館(水戸市緑町)で、一橋徳川家記念室開設20周年を記念した特別展が開かれている。
 一橋徳川家は八代将軍吉宗の四男宗尹に始まる御三卿(ごさんきょう)の一つ。将軍の身内として遇された。幕末期、一橋家の跡継ぎが途絶え、水戸徳川家の慶喜が一橋家九代当主になった後、十五代将軍を務めた。その後も水戸家から一橋家に跡継ぎが出たことから、84年に一橋家の家宝や文書類すべてが県に寄贈され、87年に記念室が開設された。
 今回は、収蔵品を中心に、公的な場で使われた武具、衣服、絵画のほか、私的に用いた婚礼調度や人形などを展示。吉宗の形見分けの名刀、関東では約10年ぶりの公開になる江戸後期の狩野派を代表する絵師、栄信の鮮やかな絵画などが注目を集めている。



東京
綾瀬で新撰組140年記念シンポ
 慶応4年(1868)3月13日、近藤勇率いる新撰組48人が足立区綾瀬・五兵衛新田の金子健十郎(名主)宅へ。
 今年3月13日は、その後140年の記念すべき日だった。同日、綾瀬プルミエで「『綾瀬』新撰組140年記念シンポジウム」が行われた。主催の新撰組140年記念シンポジウム実行委員会では、この記念の本年中に足立区で新撰組全国サミットを実施したい意向だ。
  シンポジウムでは、綾瀬新撰組研究会会長で、『新撰組五兵衛新田始末』(崙書房)の著書がある増田光明さん(綾瀬四)が、流山へ向かう4月1日までの19日間、なぜ、五兵衛新田に屯所を構えたのかという謎解きともいえる、興味深い講演をした。
 既説では、土方歳三が綾瀬川で釣りをした、近藤が子どもたちに菓子を配ったという記録から、この逗留は癒しのときで、体力回復に努めていたのではないかとされているが、増田氏は金子健十郎が遺した「覚え」から、異なる説を挙げている。
 増田氏は、この覚書から大量の炭・下肥・薪を購入した記述を見出した。さらに今も残る大釜等から、実は戦闘準備へ向け、弾丸や火薬を作るために千住宿からも近い五兵衛新田に逗留したのではないかと推測する。詳細は著書に詳しい。
 「近藤勇は酒もあまり飲まない、性根のやさしい人だったようです」と氏は追想する。

 滞在期間が短いので本来の滞在目的が果たせぬままに流山に転陣していったであろう新選組ですが、五兵衛新田での活動についてより多くのことがわかれば嬉しいですね。

山口
語り部セッション:博物館館長「毛利家の歴史」語る--山口で /山口
 県内の各分野で活躍している人を講師に招く「トップランナー 語り部セッション」がこのほど、山口市の県セミナーパークで開かれ、約50人が聴講した。県ひとづくり財団主催。
 この日は、防府市の毛利博物館の小山良昌館長が「公爵 毛利家の歴史」と題し、あまり知られていない明治維新後の毛利家の歴史をさまざまなエピソードを交えて語った。
PR
この記事にコメントする
           
お名前
タイトル
メールアドレス
URL
文字色
絵文字 Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
コメント
パスワード   コメント編集用パスワード
 管理人のみ閲覧
この記事へのトラックバック
トラックバックURL:
カレンダー
08 2017/09 10
S M T W T F S
1
3 4 5 6 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 20 21 22
24 25 26 27 28 29 30
最新コメント
[07/23 白牡丹@管理人]
[07/23 伊藤哲也]
[07/23 白牡丹@管理人]
[07/23 伊藤哲也]
[12/31 白牡丹@管理人]
[12/31 本が出たようです]
[12/22 白牡丹@管理人]
[12/22 yutaroda]
[10/18 白牡丹@管理人]
[10/18 ゆーじあむ (Yuseum)]
ブログ内検索
アーカイブ
カウンター
プロフィール
HN:
白牡丹
性別:
非公開
自己紹介:
幕末、特に新選組や旧幕府関係者の歴史を追っかけています。連絡先はmariachi*dream.com(*印を@に置き換えてください)にて。
バーコード
Livedoor BlogRoll
本棚
Copyright ©  -- 白牡丹のつぶやき --  All Rights Reserved
Designed by CriCri / Material by White Board

忍者ブログ  /  [PR]