忍者ブログ
新選組・土方歳三を中心に取り上げるブログ。2004年大河ドラマ『新選組!』・2006正月時代劇『新選組!! 土方歳三最期の一日』……脚本家・制作演出スタッフ・俳優陣の愛がこもった作品を今でも愛し続けています。幕末関係のニュースと歴史紀行(土方さんに加えて第36代江川太郎左衛門英龍、またの名を坦庵公も好き)、たまにグルメねた。今いちばん好きな言葉は「碧血丹心」です。
 『輪違屋糸里~女たちの新選組』後編を見ていますが……原作に入り込めなかった白牡丹には、テレビドラマも……でした。

佐賀
多久の先覚者知ろう 企画展 西渓公園で企画展
 江戸期元禄から幕末、明治期に、多久や佐賀を舞台に教育者として活躍した多久茂文と、草場佩川(はいせん)、船山(せんざん)親子に焦点を当てた企画展が、多久市の西渓公園内にある市先覚者資料館で開かれている。人心教育に心血を注いだ郷土の偉人たちの熱い思いが伝わってくる。会期は来年8月1日まで。


フランス・パリ
日仏武人の友情しのぶ 箱館戦争、戦友の子孫
 幕末の軍艦「咸臨丸(かんりんまる)」乗組員の子孫らでつくる「咸臨丸子孫の会」のメンバーら約30人が9日、幕末・維新の箱館戦争で旧幕府軍に参加したフランス軍人、ジュール・ブリュネのひ孫、エリックさん(67)をパリ郊外の自宅に訪ねた。日本の幕臣とフランス軍人の子孫は対面を喜び、約140年前の祖先の友情に思いをめぐらせていた。
 ブリュネは江戸幕府のフランス軍事顧問団の一員として幕末に来日。間もなく幕府が崩壊したにもかかわらず、榎本武揚が率いる旧幕府軍に加わり、函館(当時は箱館)の五稜郭陥落寸前まで行動を共にした。米映画「ラスト・サムライ」の主人公をほうふつさせる人物だ。

 ブリュネさんのご子孫、この写真ではお顔立ちまではわかりませんが、雰囲気のある方ですね。
PR
この記事にコメントする
           
お名前
タイトル
メールアドレス
URL
文字色
絵文字 Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
コメント
パスワード   コメント編集用パスワード
 管理人のみ閲覧
この記事へのトラックバック
トラックバックURL:
カレンダー
07 2017/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
最新コメント
[07/23 白牡丹@管理人]
[07/23 伊藤哲也]
[07/23 白牡丹@管理人]
[07/23 伊藤哲也]
[12/31 白牡丹@管理人]
[12/31 本が出たようです]
[12/22 白牡丹@管理人]
[12/22 yutaroda]
[10/18 白牡丹@管理人]
[10/18 ゆーじあむ (Yuseum)]
ブログ内検索
アーカイブ
カウンター
プロフィール
HN:
白牡丹
性別:
非公開
自己紹介:
幕末、特に新選組や旧幕府関係者の歴史を追っかけています。連絡先はmariachi*dream.com(*印を@に置き換えてください)にて。
バーコード
Livedoor BlogRoll
本棚
Copyright ©  -- 白牡丹のつぶやき --  All Rights Reserved
Designed by CriCri / Material by White Board

忍者ブログ  /  [PR]