忍者ブログ
新選組・土方歳三を中心に取り上げるブログ。2004年大河ドラマ『新選組!』・2006正月時代劇『新選組!! 土方歳三最期の一日』……脚本家・制作演出スタッフ・俳優陣の愛がこもった作品を今でも愛し続けています。幕末関係のニュースと歴史紀行(土方さんに加えて第36代江川太郎左衛門英龍、またの名を坦庵公も好き)、たまにグルメねた。今いちばん好きな言葉は「碧血丹心」です。
 今日一日で大漁でした^_^;。

北海道
陸別開拓の祖・関寛斎 顕彰会が石碑建立 15日に除幕式
 幕末・明治期の医師で陸別開拓の祖、関寛斎(一八三○-一九一二年)が眠る町内斗満地区の埋葬地に五日、新たな標石が建立された。今年五月に埋葬地が確認されたのを受け、陸別関寛翁顕彰会(河本哲士会長)が準備を進めてきた。寛斎命日の十五日、現地で除幕式が行われる。
 関寛斎は一九○二年(明治三十五年)、七十二歳で斗満地区に入植。伝記などの資料では死去後斗満北二線一七に葬られたとされるが墓石はなく、正確な埋葬地は特定できていなかった。


山形
「日本奥地紀行」 足かけ4年完訳 山形大・大津さん
 明治の初めに東北を旅し、「日本奥地紀行」を著した英国の旅行家イザベラ・バードについて、山形大名誉教授の大津高(たかし)さん(80)=山形県中山町=が、同書の初版本に当たる「UNBEATEN TRACKS IN JAPAN」(日本の未踏路)を完訳することに成功した。足かけ4年、原稿用紙1200枚にも及ぶ労作。「日本奥地紀行」では割愛された山形県内の情景描写や筆者の新鮮な驚きなども含まれている。


群馬
八城人形浄瑠璃:保存会、児童に人形芝居指導 安中小6年113人に /群馬
 伝統芸能を肌で知ってもらおうと、安中市松井田町八城地区に約300年前から伝わる「八城人形浄瑠璃」の八城人形城若座保存会(原田徳四郎会長、会員30人)が5日、同市立安中小で6年生児童113人に人形芝居を指導、伝授した。
(中略)
八城人形浄瑠璃は、藩主の圧制に苦しみ幕府へ直訴した名主8人の遺徳をしのんで、1711(宝永8)年に上演されたと伝えられる。幕末の激動期や戦後の混乱期に一時中断したが、74年から同保存会が受け継いでいる。

埼玉
幕末偉人の掛け軸も
佐久間象山らの書展示
秩父美術館

 秩父市永田町の秩父美術館で、江戸時代から現代までの作品を集めた掛け軸展が開かれている。佐久間象山など幕末の偉人たちの書もあり、来場者の関心を呼んでいる。
(中略)
 幕末の学者の佐久間象山による、ナポレオンと思われる絵とそれについて記した書を始め、「幕末の三舟」と並び称された勝海舟、山岡鉄舟、高橋泥舟、幕末の志士に多大な影響を与えた水戸学の権威、藤田東湖の書などを展示。
 埼玉県出身の渋沢栄一や政治家の後藤新平の掛け軸などもあり、どの書からも歴史上の偉人たちの風格が漂っている。

 幕末ファンの興味を惹く名前が、ぞろぞろ……。


京都
土方歳三の「銅座像」完成
東山・霊山歴史館が公開

 新選組副長・土方歳三の銅座像が完成し、京都市東山区の霊山歴史館が6日、公開した。彫刻家で日展評議員の江里敏明さん(59)=左京区=の作品。洋装で胸に拳銃、腰には短刀をさげている。18日から同館で始まる特別展「龍馬と新選組の時代」で展示される。

 倒幕派の志士を祀っているお墓を背後に控える霊山博物館ですが、館長のご関心事なのか、訪問者の人気が高いのか、旧幕府側でも土方さんに対する扱いは格別のものがあるような気がします^_^;。
 土方ファンとしては、公開されたら、できるだけ早く見に行きます(汗)。

福岡
東西南北:魅力いっぱいの鹿児島へ /福岡
 鹿児島市内で開かれる「おはら祭」(11月2、3日)と鹿児島県内の観光をPRする観光宣伝隊が5日、毎日新聞福岡本部を訪れた。
(中略)
 維新ふるさと館のアテンダントチーフ、岩崎智子さん(33)は「リニューアルしたふるさと館にどうぞ」とPRした。

 「維新ふるさと館」がキーワード「維新」で引っかかりました。
PR
この記事にコメントする
           
お名前
タイトル
メールアドレス
URL
文字色
絵文字 Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
コメント
パスワード   コメント編集用パスワード
 管理人のみ閲覧
初めてではないですよね…
by まきこ URL 2006/10/07 09:20 編集
白牡丹さん、おはようございます。
霊山歴史館の木村氏、「土方の座像は全国で初めて」と話されていますが、五稜郭タワー展望台の座像はご存知ないのかな…(汗)
    
ご存じないらしいですね^_^;
by 白牡丹 2006/10/07 10:13 編集
まきこさん、おはようございます。

> 霊山歴史館の木村氏、「土方の座像は全国で初めて」と話されていますが、五稜郭タワー展望台の座像はご存知ないのかな…(汗)

ご存じないらしいですね(汗)。
    
この記事へのトラックバック
トラックバックURL:
カレンダー
08 2017/09 10
S M T W T F S
1
3 4 5 6 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 20 21 22
24 25 26 27 28 29 30
最新コメント
[07/23 白牡丹@管理人]
[07/23 伊藤哲也]
[07/23 白牡丹@管理人]
[07/23 伊藤哲也]
[12/31 白牡丹@管理人]
[12/31 本が出たようです]
[12/22 白牡丹@管理人]
[12/22 yutaroda]
[10/18 白牡丹@管理人]
[10/18 ゆーじあむ (Yuseum)]
ブログ内検索
アーカイブ
カウンター
プロフィール
HN:
白牡丹
性別:
非公開
自己紹介:
幕末、特に新選組や旧幕府関係者の歴史を追っかけています。連絡先はmariachi*dream.com(*印を@に置き換えてください)にて。
バーコード
Livedoor BlogRoll
本棚
Copyright ©  -- 白牡丹のつぶやき --  All Rights Reserved
Designed by CriCri / Material by White Board

忍者ブログ  /  [PR]