忍者ブログ
新選組・土方歳三を中心に取り上げるブログ。2004年大河ドラマ『新選組!』・2006正月時代劇『新選組!! 土方歳三最期の一日』……脚本家・制作演出スタッフ・俳優陣の愛がこもった作品を今でも愛し続けています。幕末関係のニュースと歴史紀行(土方さんに加えて第36代江川太郎左衛門英龍、またの名を坦庵公も好き)、たまにグルメねた。今いちばん好きな言葉は「碧血丹心」です。
 CS時代劇チャンネルで今日から『大奥』1993年版の放送が始まりました。菅野美穂が篤姫、浅野ゆう子が滝山を演じる幕末版です。放送当時は見ていなかったので、見てみようと思っています。

北海道
室清水高の演劇部が全道大会出場、芝居の完成度高く
 室蘭清水丘高校演劇部(小島沙和子部長、10人)は2日、全道大会を前に校内の特別教室で地元関係者向けの公演を公開し、芝居の完成度を高めた。
 同部の全道大会出場は2年ぶり。過去に全国出場を果たしている実力を持つ。演じたのは3年生部員の市川薫さん作「桜月」。
 女子生徒が夢中になっているゲーム「幕末蝦夷戦争」の世界に紛れ込み、同世代の若者の生き方に触れ、自分自身の方向性を見いだす時空を超えた青春ドラマ。部員は父母や地元住民ら約40人を前に熱演した。小島部長は「全国大会出場を目指し頑張ります。応援してください」と、さわやかな笑顔を見せていた。
(佐藤重理)

 女子高生がタイムスリップして出会うのは、新政府軍側でしょうか、旧幕府脱走軍側でしょうか……ドラマチックな展開になることを前提とすると、旧幕府脱走軍側のような気がします。


福島
瑞宝中綬章 福島大名誉教授 島田啓二さん(81) 人を育む課外教育伝える
 「現代の子供は、インターネットなどで多様な情報にさらされている。そうした環境の中で正しく人間形成するためには、特別活動が大切だ」
 「特別活動」とは、小中高校などで学科教育とは別に行われる「課外教育」のこと。生徒会やホームルーム、学校行事などがそれにあたり、今日では「特別」ではなく当たり前に行われている活動ばかりだ。
 「特別活動は、明治維新から第2次大戦敗戦まで、日本の近代教育の現場では軽視されてきた」
 敗戦後、アメリカ型の民主主義が学校教育に取り入れられ、同時に特別活動も重視され始めた。だが特別活動は学科教育とは異なり、決まったやり方も教科書もない。そんな状況を危(き)惧(ぐ)し、特別活動の効果と方法を体系化した米国人、H・C・マッコーンの研究を通じて実践的な課外教育を日本に紹介し続けた。


圧巻!!藩政時代からの伝統、二本松の菊人形
 福島県二本松市の国史跡・二本松城で「二本松の菊人形」が最っ盛りだ。今年の目玉は、大河ドラマ「篤姫」のパノラマ場面と、世界初という三色千輪咲きの菊。11月23日までの会期中、15万人の見物客がを予想されている。
 福島県二本松市が誇る秋の祭典「二本松の菊人形」が最盛期を迎えている。江戸時代から藩では菊作りが盛んだっただけに、町には菊作りの名人が溢れている。
 腕自慢の見せどころの舞台は国史跡の二本松城「霞ヶ城公園」が会場だ。今秋の展示の目玉は、某国営放送の大河ドラマ「篤姫」のパノラマ場面と、世界初という三色千輪咲きの菊。豪華さが見る人に思わず歓声をあげさせるのだ。
 幕末・維新期に、奥羽列藩同盟に加わって、官軍に対して奮戦した「二本松少年隊」は市の大いなる誇りとして毎年菊人形の「段返し」の主役になっている。

 人出の予想は例年並みだそうですが、『篤姫』効果も期待できるのではないでしょうか。

岐阜
華やかに和宮大行列 中山道赤坂宿まつり
 徳川家14代将軍の家茂に嫁ぐ、皇女和宮の大行列を再現した「中山道赤坂宿まつり」が2日、大垣市赤坂町の旧中山道一帯で開かれた。
 宿場町で知られる赤坂地区の3連合自治会と大垣市赤坂商工会でつくる実行委が主催。赤坂宿では当時、総勢約7800人の大行列の宿泊に備え、54軒もの家屋を新築したと伝わる。
 まつりでは、尺八の音とともにかごに乗って現れた和宮役の安藤りささん(16)=岐阜市富田高1年=をはじめ、甲冑(かっちゅう)武者や女官姿の地元住民計100人が町を練り歩いた。約5万人(主催者発表)の見物客からは、幕末の豪華絢爛(けんらん)な行列絵巻にため息が漏れた。 (川田篤志)


三重
にぎやか「宿場大行列」 亀山で関宿街道まつり
 江戸時代の宿場町の面影が残る亀山市の関宿一帯で2日、「東海道関宿街道まつり」があった。家族連れなど観光客約1万5000人が訪れ、にぎわった。
 旧関町時代から続く恒例行事。仮装行列や手作りみこしなどが参加する「宿場大行列」があり、招き猫をかたどったみこしや、江戸時代の火消しや新撰組などをまねた衣装のグループが登場。同市関町地区の東の追分から観音院までの約1・5キロを練り歩いた。



PR
この記事にコメントする
           
お名前
タイトル
メールアドレス
URL
文字色
絵文字 Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
コメント
パスワード   コメント編集用パスワード
 管理人のみ閲覧
こんばんは
by 匿名希望 2009/03/11 23:12 編集
突然すみません。
この記事の一番上に取り上げられている劇を演じたものです。
私達の事を取り上げてくれてとても嬉しいです。
あ、トリップして出会ったのは旧幕府脱走軍側の架空の人物です。
自分の演じた劇の事が書かれていたのでおもわずコメントしてしまいました。
乱文失礼しました。
    
ご出演の方ですか(^^)
by 白牡丹 URL 2009/03/11 23:19 編集
匿名希望さん、お書き込みありがとうございます。

ハンドルネームから、どんなお書き込みかとどきどきしたのですが、箱館戦争の時代にタイムスリップした劇を演じた方からご連絡いただけるとは、光栄です……拝見したかったです。

この劇をきっかけに、北海道の歴史に親しんでいただけたらなぁと願っております。
    
この記事へのトラックバック
トラックバックURL:
カレンダー
08 2017/09 10
S M T W T F S
1
3 4 5 6 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 20 21 22
24 25 26 27 28 29 30
最新コメント
[07/23 白牡丹@管理人]
[07/23 伊藤哲也]
[07/23 白牡丹@管理人]
[07/23 伊藤哲也]
[12/31 白牡丹@管理人]
[12/31 本が出たようです]
[12/22 白牡丹@管理人]
[12/22 yutaroda]
[10/18 白牡丹@管理人]
[10/18 ゆーじあむ (Yuseum)]
ブログ内検索
アーカイブ
カウンター
プロフィール
HN:
白牡丹
性別:
非公開
自己紹介:
幕末、特に新選組や旧幕府関係者の歴史を追っかけています。連絡先はmariachi*dream.com(*印を@に置き換えてください)にて。
バーコード
Livedoor BlogRoll
本棚
Copyright ©  -- 白牡丹のつぶやき --  All Rights Reserved
Designed by CriCri / Material by White Board

忍者ブログ  /  [PR]