忍者ブログ
新選組・土方歳三を中心に取り上げるブログ。2004年大河ドラマ『新選組!』・2006正月時代劇『新選組!! 土方歳三最期の一日』……脚本家・制作演出スタッフ・俳優陣の愛がこもった作品を今でも愛し続けています。幕末関係のニュースと歴史紀行(土方さんに加えて第36代江川太郎左衛門英龍、またの名を坦庵公も好き)、たまにグルメねた。今いちばん好きな言葉は「碧血丹心」です。
 近所の健康ランドに行ってきました。マッサージを受けて、温泉に入って、帰宅してからも、ほんのり温もりが残っています。

北海道
“ユニークな学び舎”卒業…公開講座「函館学」
 本年度の合同公開講座「函館学」(函館市高等教育機関連携推進協議会、同市主催)の第10回講座と修了式が8日、市内戸倉町の函館高専で開かれ、全日程を終えた。10回の講座で延べ1300人余が受講。7回以上出席した79人に修了証が授与された。
 この日の講座では、同高専の韮沢憲吉教授が「函館のまちで近代化遺産を探そう」と題して講演。市内桔梗―七飯町峠下間の国道5号沿いの赤松並木など、土木学会が選奨した市内の土木遺産や、武田斐三郎、廣井勇、小野基樹といった江戸末期から大正にかけて活躍した土木技術者の功績を紹介した。

 「幕末」というキーワードはありませんが、幕末の事績も含まれているようですので。

岩手
ここが剣豪の生誕地 陸前高田に千葉周作の記念碑建立
 幕末に活躍した北辰一刀流の剣豪千葉周作の出身地とされる岩手県陸前高田市気仙町に、生誕地を示す記念碑が建てられ、8日、周作の縁者ら約100人が除幕して完成を祝った。


宮城
山岡鉄舟:奇才の書公開 漢詩と狂歌計2点「豪放らい落な性格」示す--栗原 /宮城
 栗原市の旧家など2軒が、幕末の奇才の一人、山岡鉄舟(1836~88)作とみられる書を1点ずつ、同市内で開かれた「旧家所蔵品鑑賞会」(栗原平成美術友の会主催)で公開した。2点とも鉄舟の豪放らい落な性格が表れているという。


静岡
【探訪】存在感衰えぬ煉瓦の塔 静岡県伊豆の国市・韮山反射炉 画像あり
存在感衰えぬ煉瓦の塔 静岡県伊豆の国市・韮山反射炉 画像なし
 静岡県伊豆の国市にある国指定史跡「韮山反射炉」は安政4年(1857)に完成した金属溶解炉。高度な精錬、鋳造技術をほぼ完全な姿で今に伝える産業遺産だ。4本の煙突からは今にも煙が出てきそう。
 米・ペリー艦隊来航におびえた江戸幕府が江戸湾防衛のために建設した「品川台場」。現在も東京・お台場海浜公園沖に一部が残るが、その重責を一手に担ったのが伊豆韮山代官、江川英龍(ひでたつ)(通称、太郎左衛門)。この地に反射炉を含む大砲工場を造った。
 幕末には佐賀藩をはじめとする各藩が競うように全国十数カ所に反射炉を築造したが、現在はここと山口県萩市に煙突が残るだけ。

 坦庵先生の話題が新聞に載るのは滅多にないことなので、嬉しいです。

京都
【もてなしの心】幕末のロマンを伝える「幾松」(京都)
 JR京都駅から地下鉄に乗り換え、京都市役所前で降りて、木屋町通を北に少し歩くと、右手に幾松がある。
 江戸時代、付近には薩摩や加賀などの藩邸が並び、幾松の西側には長州藩邸があった。幾松は、文化5(1808)年、長州藩の控え屋敷として建てられ、激動の幕末期には、幾松と桂の寓居(ぐうきよ)になったとされる。木造2階建ての本館は、国の登録有形文化財に指定されている。

 「激動の幕末期には、幾松と桂の寓居(ぐうきよ)になったとされる」という紹介文に引っかかった方、「あれ? 大河ドラマ『新選組!』の『新選組を行く』で料亭幾松が紹介された回がカットされた理由って何だったっけ?」という方は、拙ブログ「DVDに収録されなかった『新選組を行く』の回」のコメント欄をご参照ください。白牡丹的には、ブログ記事のkeiさんのご投稿がとても記憶に残ってましたので、上記の記事の紹介文にはものごっつう違和感があります(苦虫)。
PR
この記事にコメントする
           
お名前
タイトル
メールアドレス
URL
文字色
絵文字 Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
コメント
パスワード   コメント編集用パスワード
 管理人のみ閲覧
この記事へのトラックバック
トラックバックURL:
カレンダー
06 2017/07 08
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14
16 17 18 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
最新コメント
[07/23 白牡丹@管理人]
[07/23 伊藤哲也]
[07/23 白牡丹@管理人]
[07/23 伊藤哲也]
[12/31 白牡丹@管理人]
[12/31 本が出たようです]
[12/22 白牡丹@管理人]
[12/22 yutaroda]
[10/18 白牡丹@管理人]
[10/18 ゆーじあむ (Yuseum)]
ブログ内検索
アーカイブ
カウンター
プロフィール
HN:
白牡丹
性別:
非公開
自己紹介:
幕末、特に新選組や旧幕府関係者の歴史を追っかけています。連絡先はmariachi*dream.com(*印を@に置き換えてください)にて。
バーコード
Livedoor BlogRoll
本棚
Copyright ©  -- 白牡丹のつぶやき --  All Rights Reserved
Designed by CriCri / Material by White Board

忍者ブログ  /  [PR]