忍者ブログ
新選組・土方歳三を中心に取り上げるブログ。2004年大河ドラマ『新選組!』・2006正月時代劇『新選組!! 土方歳三最期の一日』……脚本家・制作演出スタッフ・俳優陣の愛がこもった作品を今でも愛し続けています。幕末関係のニュースと歴史紀行(土方さんに加えて第36代江川太郎左衛門英龍、またの名を坦庵公も好き)、たまにグルメねた。今いちばん好きな言葉は「碧血丹心」です。
鳥羽伏見の戦い開戦150年 証言継承目指す 住民ら聞き取り調査 /京都
 戊辰(ぼしん)戦争の端緒となった1868年の鳥羽伏見の戦いから150年の節目を記念し、京都市伏見区の住民らが聞き取り調査などに取り組んでいる。開戦地に近い城南宮(伏見区)も挿絵入りの説明版を設置した。

 鳥羽伏見の戦いは、大政奉還から間もない慶応4年1月、薩摩、長州両藩を主力とする勢力と旧幕府軍が鳥羽や伏見、淀を主戦場に交戦した。伏見区に住む歴史愛好家の井口富夫さん(68)や長男の智史さん(32)らが地元住民や観光関係者らに呼びかけ、2016年に「鳥羽伏見の戦い150年プロジェクト会議」を結成。住民目線から戦いを伝える資料は少ないため、これまで60~90代の約40人にインタビューし、祖父母ら戦いを経験した人から聞いた話を中心にまとめた。

 当時の仕出し屋が薩摩藩と会津藩の兵士に芋や大根、ニンジンの入った雑炊、おにぎりの炊き出しをしたことや、町衆が戦災を逃れるため桓武天皇陵に逃げ込んだことなどのエピソードが集まった。富夫さんは「記憶が断片的であいまいに伝えられている部分もあるが、教科書には出てこない出来事を掘り起こしたい」と話す。3月まで調査を続け、結果を冊子にまとめる。

 また、学生時代から伏見を行き来をしてきた漫画家の越智常子さん(31)=大阪府枚方市=は、伏見の旧市街を題材に絵図にした。2月4日まで伏見区役所で展示している。焼け野原と化した町を描いた絵図では、月桂冠の前身の「笠置屋」に被災者が集まる様子などを描いた。鳥羽周辺を取り上げた絵図も制作中だ。

 薩摩藩が滞在したことで知られる城南宮は、入り口付近に説明板(縦1メートル、横2メートル)を設置した。薩摩兵が参道に大砲を据えて旧幕府軍を待ち受けたことや、戦いの後に明治天皇が城南宮に立ち寄ったことなど、城南宮にまつわる出来事を伝えている。権祢宜(ごんねぎ)の山本弘毅さんは「鳥羽伏見の戦いや明治維新への関心が高まってほしい」と話している。【宮川佐知子】

戊辰の歴史回顧 会津新選組記念館で特別展始まる
 会津新選組記念館の戊辰戦争150年前期特別展「会津・薩摩と新選組」は29日、会津若松市七日町の記念館で始まった。5月末まで。
 1868(慶応4)年の戊辰戦争開戦前後から江戸城無血開城、上野の彰義隊の戦いまでを追う歴史資料約300点を展示している。会津藩家訓、会津藩校日新館の教科書、新選組の鉢金をはじめ、薩摩藩関係の西郷隆盛肖像、洋式陣笠などが紹介されている。NHK大河ドラマ「西郷どん」の台本や撮影スケジュール表なども並ぶ。
 時間は午前10時から午後5時まで。不定休。入館料は高校生以上300円、小中学生200円、未就学児は無料。問い合わせは電話0242(22)3049へ。
 6月以降は後期展として会津戦争に関連する資料などを展示する予定。

( 2018/01/30 10:38 カテゴリー:主要 )
ロゴマークに「二本松少年隊」 二本松市、戊辰150年事業計画
 二本松市戊辰の役150年事業実行委員会(会長・三保恵一市長)は、記念事業のテーマを「信義―貫く想い、今」とし、二本松少年隊を象徴するロゴマークを作った。同市役所で31日に開いた会合で戊辰150年に向けた事業計画などを決めた。

 テーマとロゴマークでは、戊辰戦争で旧幕府軍の要衝として位置付けられ、奥羽越列藩同盟の義、隣藩会津への義を貫き戦火に巻き込まれた二本松藩を表現。武士道や、郷土のために戦い、若い命を散らした木村銃太郎隊長ら少年隊士の雄姿を描いた。

 本年度はテーマとロゴマークを活用したのぼり旗、PRポスター、マグネットステッカー、戊辰めぐりリーフレットを作製。二本松少年隊リーフレットは増刷し、英訳版などを作ってインバウンド(訪日外国人旅行者)に対応する。新年度には「二本松少年隊の灯・煌く霞ケ城(仮称)」「戊辰ゆかりの地めぐりウオーキング」の実施のほか、講演会の開催、会津まつりへの参加などを検討している。

 「二本松少年隊の灯~」は、長年にわたり二本松少年隊の顕彰事業に取り組んでいる、実行委メンバーの二本松青年会議所が提案。隊士らの命日に合わせ、供養塔がある大隣寺からの灯を市民が運び霞ケ城にともす計画。天守台には数多くのキャンドルを配置して「きらめく霞ケ城」を演出する見通し。
PR
この記事にコメントする
           
お名前
タイトル
メールアドレス
URL
文字色
絵文字 Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
コメント
パスワード   コメント編集用パスワード
 管理人のみ閲覧
カレンダー
07 2018/08 09
S M T W T F S
1 2 3
5 6 7 8 9 10
13 14 15 16
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
最新コメント
[06/22 白牡丹@管理人]
[06/21 omachi]
[05/25 長谷川誠二郎]
[07/23 白牡丹@管理人]
[07/23 伊藤哲也]
[07/23 白牡丹@管理人]
[07/23 伊藤哲也]
[12/31 白牡丹@管理人]
[12/31 本が出たようです]
[12/22 白牡丹@管理人]
ブログ内検索
アーカイブ
カウンター
プロフィール
HN:
白牡丹
性別:
非公開
自己紹介:
幕末、特に新選組や旧幕府関係者の歴史を追っかけています。連絡先はmariachi*dream.com(*印を@に置き換えてください)にて。
バーコード
Livedoor BlogRoll
本棚
Copyright ©  -- 白牡丹のつぶやき --  All Rights Reserved
Designed by CriCri / Material by White Board

忍者ブログ  /  [PR]