忍者ブログ
新選組・土方歳三を中心に取り上げるブログ。2004年大河ドラマ『新選組!』・2006正月時代劇『新選組!! 土方歳三最期の一日』……脚本家・制作演出スタッフ・俳優陣の愛がこもった作品を今でも愛し続けています。幕末関係のニュースと歴史紀行(土方さんに加えて第36代江川太郎左衛門英龍、またの名を坦庵公も好き)、たまにグルメねた。今いちばん好きな言葉は「碧血丹心」です。
 最高気温が30度を割って、ちょっと一息入れられました。

福島
小学生が茶道などで会津の歴史を体験
 小学生を対象に茶道など会津の歴史を体験するイベントが16日、会津若松市文化センターなどで行われた。
 会津若松商工会議所青年部の主催。
 児童約30人が参加した。
 会津で長い歴史を持つ茶道を体験し、戊辰戦争や白虎隊について学ぶ電気紙芝居を見学した。
 場所を鶴ケ城の鐘撞(かねつき)堂に移し、子ども自らが鐘をついた。




東京
朗読や音楽で「燃えよ剣」 要潤が抜き読み
 朗読や音楽などを組み合わせて物語を再現する「朗読活劇レチタ・カルダ」が9月13日、東京・芝の増上寺で上演される。新選組副長・土方歳三が主人公の司馬遼太郎「燃えよ剣」を、要潤が抜き読みする。高岸弘樹の歌と沖仁のフラメンコギターを朗読に織り交ぜる。刀を使った要のパフォーマンスもある。午後6時開演。7千円。電話03・3498・9999(キョードー東京)。

 要潤さんの声、『タイムスクープハンター』でぐっと来るものがありました(*^。^*)。あのお姿、あのお声で朗読って、素敵……パフォーマンス(殺陣でしょうか?)にも興味津々ですが、7千円はちょっと厳しいものが(^^ゞ。

谷中・全生庵で「幽霊画展」-歌川広重の作品など37点展示
谷中・全生庵で「幽霊画展」-歌川広重の作品など37点展示
 谷中・三崎坂にある「全生庵」(台東区谷中5、TEL 03-3821-4715)の本堂で現在、江戸から明治期にかけての幽霊画を展示する「三遊亭圓朝コレクション 幽霊画展」が開催されている。
 同展は、江戸から明治時代にかけて活躍した落語家・三遊亭圓朝の命日となる「圓朝忌」に合わせて、毎年開催されているもの。「牡丹燈籠」「四谷怪談」など多くの怪談ばなしを創作したことでも知られる圓朝がコレクションしていた幽霊画37点を展示。展示作品には歌川広重や円山応挙ら、幕末から明治期を代表する作家の作品が並ぶ。
 同展でボランティアを務める異儀田(いぎた)さんは「幽霊画は、江戸時代には魔よけの意味を込めて多くの家に飾られていた。『 怖いもの』 という先入観が強いものの、美しさを感じる作品も多い。来場者の中には若いカップルや外国人観光客などの姿も多い」と話す。
 全生庵は、明治時代の政治家である山岡鉄舟によって1883(明治16)年に建立された寺院。圓朝は山岡鉄舟と親交があったことから、没後この寺に埋葬され、圓朝が収集していた幽霊画コレクションも寄贈された。
 展示時間は10時~17時。入場料は500円。8月31日まで。

 「明治時代の政治家である山岡鉄舟」という紹介にちょっと違和感を感じてしまいました……「元幕臣で明治期には政治家」とか「元幕臣で明治期には政治家、明治天皇の侍従」なら自分にはしっくり来るのかな。何しろ「幕末の三舟」のひとりなんで、幕末に触れられないとちみっと違和感が……(苦笑)。

広島
復元「観光丸」で長崎PR
 江戸幕府の長崎海軍伝習所の練習艦「観光丸」を復元した船が16日、広島観音マリーナ(広島市西区)に寄港した。家族連れたち約2千人が見学に訪れ、幕末の歴史ロマンに浸った。
 観光丸は1855年に幕府がオランダから寄贈を受けた国内初の蒸気帆船。1987年に復元した同名の船は全長66メートル。最大で高さ32メートルのマスト3本とディーゼルエンジンで航行する。船内には当時乗船した坂本竜馬と勝海舟の銅像も展示している。西区の公務員辻野聡さん(43)は「デザインが想像以上にきれいで立派」と感心していた。
 普段は、長崎県佐世保市のハウステンボスに係留している。来年のNHK大河ドラマ「龍馬伝」の舞台となる長崎県が、地元の魅力をPRしようと神戸、広島、松山、福岡の4市を巡る航海を企画。17日、松山市に向けて出港した。






PR
この記事にコメントする
           
お名前
タイトル
メールアドレス
URL
文字色
絵文字 Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
コメント
パスワード   コメント編集用パスワード
 管理人のみ閲覧
この記事へのトラックバック
トラックバックURL:
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
最新コメント
[07/23 白牡丹@管理人]
[07/23 伊藤哲也]
[07/23 白牡丹@管理人]
[07/23 伊藤哲也]
[12/31 白牡丹@管理人]
[12/31 本が出たようです]
[12/22 白牡丹@管理人]
[12/22 yutaroda]
[10/18 白牡丹@管理人]
[10/18 ゆーじあむ (Yuseum)]
ブログ内検索
アーカイブ
カウンター
プロフィール
HN:
白牡丹
性別:
非公開
自己紹介:
幕末、特に新選組や旧幕府関係者の歴史を追っかけています。連絡先はmariachi*dream.com(*印を@に置き換えてください)にて。
バーコード
Livedoor BlogRoll
本棚
Copyright ©  -- 白牡丹のつぶやき --  All Rights Reserved
Designed by CriCri / Material by White Board

忍者ブログ  /  [PR]