忍者ブログ
新選組・土方歳三を中心に取り上げるブログ。2004年大河ドラマ『新選組!』・2006正月時代劇『新選組!! 土方歳三最期の一日』……脚本家・制作演出スタッフ・俳優陣の愛がこもった作品を今でも愛し続けています。幕末関係のニュースと歴史紀行(土方さんに加えて第36代江川太郎左衛門英龍、またの名を坦庵公も好き)、たまにグルメねた。今いちばん好きな言葉は「碧血丹心」です。
はじめてのお弔い/志の八
 志の八さんオリジナルらしいが、ネタも登場人物の描写も志の輔師匠そっくり。完成度高いけど、ここから志の八色を出していくのは大変だろうなぁ。

大安売り/らく里

反対俥〜談志追善バージョン〜/キウイ
 前半は家元の思い出などを語り、後半は圓蔵にならった反対俥。
 次に上がる談笑さんの「片棒・改」での「ミッキー」コールを封じるために持ち時間をオーバーしても「1・2・3」コールをさせる性根の卑しさが私は嫌いです(きっぱり)。家元追善のイベントなのに、汚いものを見せられたような気がして気分悪くなりました。

がまの油/談笑
 次のトークの司会も抱えている談笑さん、時間管理のプレッシャーを受けながらスペイン語版つきがまの油。

トーク(ミッキーカーチス、山藤章二、吉川潮、高田文夫、談笑)
 進行は談笑さんだが、右隣の高田文夫さんが脱線するから他の先輩諸氏をとりまとめられるはずもなく……。

夢金/ぜん馬
 声が晩年の家元そっくりに。食道がんと喉頭癌が見つかって、放射線と化学療法で治療したという、家元と同じ体験ゆえに、声まで似てしまったのか。渾身の「夢金」でした。

スタンダップコメディ/松元ヒロ
 昼の部に比べて軽めでしたが、反原発・反原爆のメッセージはびしっと。

新・八五郎出世/志の輔
 家主と八五郎、八五郎と母親、八五郎と三太夫、八五郎と殿・お鶴、と会話をつなぐ形でリアルな場面感がありました。落ちは「これが世に言う鶴の一声」。
 聴き終わった時に幸せ感があるネタなので、談志まつりの大トリにふさわしい作品でした。
PR
この記事にコメントする
           
お名前
タイトル
メールアドレス
URL
文字色
絵文字 Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
コメント
パスワード   コメント編集用パスワード
 管理人のみ閲覧
カレンダー
10 2017/11 12
S M T W T F S
1 2 3
5 6 8 9 10 11
14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
最新コメント
[07/23 白牡丹@管理人]
[07/23 伊藤哲也]
[07/23 白牡丹@管理人]
[07/23 伊藤哲也]
[12/31 白牡丹@管理人]
[12/31 本が出たようです]
[12/22 白牡丹@管理人]
[12/22 yutaroda]
[10/18 白牡丹@管理人]
[10/18 ゆーじあむ (Yuseum)]
ブログ内検索
アーカイブ
カウンター
プロフィール
HN:
白牡丹
性別:
非公開
自己紹介:
幕末、特に新選組や旧幕府関係者の歴史を追っかけています。連絡先はmariachi*dream.com(*印を@に置き換えてください)にて。
バーコード
Livedoor BlogRoll
本棚
Copyright ©  -- 白牡丹のつぶやき --  All Rights Reserved
Designed by CriCri / Material by White Board

忍者ブログ  /  [PR]