忍者ブログ
新選組・土方歳三を中心に取り上げるブログ。2004年大河ドラマ『新選組!』・2006正月時代劇『新選組!! 土方歳三最期の一日』……脚本家・制作演出スタッフ・俳優陣の愛がこもった作品を今でも愛し続けています。幕末関係のニュースと歴史紀行(土方さんに加えて第36代江川太郎左衛門英龍、またの名を坦庵公も好き)、たまにグルメねた。今いちばん好きな言葉は「碧血丹心」です。
 書店で見出しをぱらっと見て、即買い。



 幕末維新史をどちらかといえば旧幕府寄りで見ている自分には、いいですね。いわゆる「一会桑」という概念が広まってますが、京都守護職を泣く泣く引き受けざるを得なかった会津藩主松平容保様と、一橋慶喜(後の徳川慶喜)の政治的姿勢の距離を指摘する本書の方が自分の感覚に近いかも。

 長州藩はともかく、薩摩藩がいかに損得勘定で幕末の歴史を左右したかも、つくづく感じてます……読了したら、また感想を上げる予定です。




PR
この記事にコメントする
           
お名前
タイトル
メールアドレス
URL
文字色
絵文字 Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
コメント
パスワード   コメント編集用パスワード
 管理人のみ閲覧
この記事へのトラックバック
トラックバックURL:
『幕末維新 消された歴史』読了
URL 2009/11/10 22:37
 書籍タイトルは『幕末維新 消された歴史 武士の言い分 江戸っ子の言い分』です。  購入を報告したブログ記事から、まだ10日しか経ってませんでしたか……なかなか集中して読む環境になかったので、「10日しかかからかなった」という気分です。  今まで読んだ幕末史の本の中では、かなり面白かったと思います。  ひとつは、明治維新は歴史的必然であったと教育したい立場から書かれる歴史に疑問をはさむ天の邪鬼というか、敗者の歴史観には勝者の歴史に記録されない見方やエピソードが残っているはず...
カレンダー
07 2017/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11
13 14 15 16 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
最新コメント
[07/23 白牡丹@管理人]
[07/23 伊藤哲也]
[07/23 白牡丹@管理人]
[07/23 伊藤哲也]
[12/31 白牡丹@管理人]
[12/31 本が出たようです]
[12/22 白牡丹@管理人]
[12/22 yutaroda]
[10/18 白牡丹@管理人]
[10/18 ゆーじあむ (Yuseum)]
ブログ内検索
アーカイブ
カウンター
プロフィール
HN:
白牡丹
性別:
非公開
自己紹介:
幕末、特に新選組や旧幕府関係者の歴史を追っかけています。連絡先はmariachi*dream.com(*印を@に置き換えてください)にて。
バーコード
Livedoor BlogRoll
本棚
Copyright ©  -- 白牡丹のつぶやき --  All Rights Reserved
Designed by CriCri / Material by White Board

忍者ブログ  /  [PR]