忍者ブログ
新選組・土方歳三を中心に取り上げるブログ。2004年大河ドラマ『新選組!』・2006正月時代劇『新選組!! 土方歳三最期の一日』……脚本家・制作演出スタッフ・俳優陣の愛がこもった作品を今でも愛し続けています。幕末関係のニュースと歴史紀行(土方さんに加えて第36代江川太郎左衛門英龍、またの名を坦庵公も好き)、たまにグルメねた。今いちばん好きな言葉は「碧血丹心」です。
 近所の小さな書店では置いていない可能性が高いので、バスに乗って大きな書店まで買いに行きました(^^)。



 貪るように読んで、第13巻にさかのぼって読み直し……安政の大獄前後の史実についてはややこし過ぎるんで軽くしか理解してなかったけど、やっぱし、複雑(苦笑)。でも、『風雲児たち』を読むと本当に、わかりやすい……すべて、みなもとキャラで頭にインプットされてしまいますけどね(爆)。

 本巻は、島津斉彬公が亡くなられたのが一大イベント。この人があと10年、いえ5年でも生きていたら、幕末の政局はったく変わっていたでしょうねぇ……(涙)。

 特に、徳川斉昭と一橋慶喜親子、自分の歴史観には、みなもとキャラによる描かれ方が一番しっくりします(^^ゞ。

 「目玉」こと坦庵先生・江川英龍ファンとしては、一巻に最低でも一度、本巻では村田蔵六せんせのセリフに小さなカットが入っていたことが嬉しいです。そして、盟友・斎藤弥九郎も少しながら登場していることも。




PR
この記事にコメントする
           
お名前
タイトル
メールアドレス
URL
文字色
絵文字 Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
コメント
パスワード   コメント編集用パスワード
 管理人のみ閲覧
この記事へのトラックバック
トラックバックURL:
カレンダー
07 2017/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
最新コメント
[07/23 白牡丹@管理人]
[07/23 伊藤哲也]
[07/23 白牡丹@管理人]
[07/23 伊藤哲也]
[12/31 白牡丹@管理人]
[12/31 本が出たようです]
[12/22 白牡丹@管理人]
[12/22 yutaroda]
[10/18 白牡丹@管理人]
[10/18 ゆーじあむ (Yuseum)]
ブログ内検索
アーカイブ
カウンター
プロフィール
HN:
白牡丹
性別:
非公開
自己紹介:
幕末、特に新選組や旧幕府関係者の歴史を追っかけています。連絡先はmariachi*dream.com(*印を@に置き換えてください)にて。
バーコード
Livedoor BlogRoll
本棚
Copyright ©  -- 白牡丹のつぶやき --  All Rights Reserved
Designed by CriCri / Material by White Board

忍者ブログ  /  [PR]