忍者ブログ
新選組・土方歳三を中心に取り上げるブログ。2004年大河ドラマ『新選組!』・2006正月時代劇『新選組!! 土方歳三最期の一日』……脚本家・制作演出スタッフ・俳優陣の愛がこもった作品を今でも愛し続けています。幕末関係のニュースと歴史紀行(土方さんに加えて第36代江川太郎左衛門英龍、またの名を坦庵公も好き)、たまにグルメねた。今いちばん好きな言葉は「碧血丹心」です。
 大河ドラマ『篤姫』の先行視聴をしています。家茂様がお亡くなりになり、これからますます時代が怒濤のように動くというのに、薩摩藩のヘタレでいいひとな家老君は……(苦笑)。いつになったら切れ者になるんでしょうか、それとも、このキャラのまま明治維新を迎えるのでしょうか(苦笑)?……困ったことに、幕末の峰くん@『のだめカンタービレ』って印象を払拭できないんです、特に千秋先輩と一緒の画面が続く最近は(でも玉木さんはちゃんと別キャラに見えてます^_^;)。

青森
築城400年を迎える弘前城の資料提供呼び掛け/弘前市
 2011年に築城400年を迎える弘前城。弘前市は節目の年を控え、弘前城に関する資料の情報提供を市内外に求めている。中でも明治の廃藩置県当時まで本丸内に存在した本丸御殿は断片的な資料が残るものの、全体像が不明の“幻の御殿”。市は復原(ふくげん)の可能性などを探るためにも、幅広い情報の提供を呼び掛けている。
 弘前城は弘前藩祖津軽為信が築城を計画し、慶長16年(1611年)の二代信枚の代に完成。明治に至るまで津軽氏代々の居城として機能した。東北地方唯一の現存天守を有し、城郭の大部分がほぼ旧態をとどめる全国的にも非常に貴重な遺構となっている。
 現在、弘前市は専門家による委員会を組織し弘前城整備計画の策定作業を進めており、集めた資料は計画の参考とする。対象は弘前城の城内建物の平面図や立面図、絵図、写真など往事の弘前城に関する資料全般。
 特に築城当初から存在し、歴代藩主の政務と住居の場として機能した本丸御殿は、幕末に近いころの御殿の配置図と考えられる「弘前城跡本丸殿中之図」という平面図や明治4年ごろに撮影された天守付近の写真、同時期に本丸御殿内を見学した人物の証言などが残るだけで、資料が乏しい。



茨城
藤田東湖:真筆、福島の旅館で発見 忠君愛国の漢詩揮毫、茨城大に寄贈 /茨城
◇自らの生き方重ね合わせ?
 幕末の代表的な水戸学者、藤田東湖(1806~1855)の直筆の書が福島県いわき市の老舗温泉旅館で見つかった。尊皇攘夷(じょうい)を唱える幕末藩士の理論的支柱になった東湖の「正気歌」の基となる漢詩を揮毫(きごう)したもので、真筆と鑑定した専門家は「貴重な史料だ」としている。【八田浩輔、写真も】


愛知
総踊り1万人、街に熱気 豊橋まつり開幕
 幕末の「ええじゃないか騒動」発祥の地・豊橋市で18日、市民の踊りやパレードでにぎわう「第54回豊橋まつり」(中日新聞社後援)が始まった。豊橋公園や松葉町などで踊りのイベントが開かれたほか、豊橋球場周辺には100を超える地元企業の出店などが並んだ。夜には市中心部の駅前大通などで市民ら1万人が参加する総踊りがあり、街は熱気に包まれた。19日には広小路通などで「ええじゃないか豊橋パレカ」がある。


和歌山
川合小梅展:日記の原本や肖像画など展示 和歌山城天守閣で始まる /和歌山
 幕末から明治にかけ、約70年間の日常生活を克明につづった川合小梅(1804~89)を紹介する「川合小梅展」(小梅日記を楽しむ会主催)が17日、和歌山市の和歌山城天守閣で始まった。11月16日まで。
 社会の動きや家族のこと、酒にまつわる失態などを記した日記の原本のほか、小野小町ら三十六歌仙を描いた絵馬、海南市出身の雑賀紀光氏が描いた小梅の肖像画などが展示されている。
PR
この記事にコメントする
           
お名前
タイトル
メールアドレス
URL
文字色
絵文字 Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
コメント
パスワード   コメント編集用パスワード
 管理人のみ閲覧
この記事へのトラックバック
トラックバックURL:
カレンダー
05 2017/06 07
S M T W T F S
1 2 3
4 6 7 8
11 12 13 14 15
18 19 20 21 22 24
25 26 27 28 29 30
最新コメント
[11/13 白牡丹@管理人]
[11/13 橋本のどか]
[11/13 白牡丹@管理人]
[11/13 橋本のどか]
[07/23 白牡丹@管理人]
[07/23 伊藤哲也]
[07/23 白牡丹@管理人]
[07/23 伊藤哲也]
[12/31 白牡丹@管理人]
[12/31 本が出たようです]
ブログ内検索
アーカイブ
カウンター
プロフィール
HN:
白牡丹
性別:
非公開
自己紹介:
幕末、特に新選組や旧幕府関係者の歴史を追っかけています。連絡先はmariachi*dream.com(*印を@に置き換えてください)にて。
バーコード
Livedoor BlogRoll
本棚
Copyright ©  -- 白牡丹のつぶやき --  All Rights Reserved
Designed by CriCri / Material by White Board

忍者ブログ  /  [PR]