忍者ブログ
新選組・土方歳三を中心に取り上げるブログ。2004年大河ドラマ『新選組!』・2006正月時代劇『新選組!! 土方歳三最期の一日』……脚本家・制作演出スタッフ・俳優陣の愛がこもった作品を今でも愛し続けています。幕末関係のニュースと歴史紀行(土方さんに加えて第36代江川太郎左衛門英龍、またの名を坦庵公も好き)、たまにグルメねた。今いちばん好きな言葉は「碧血丹心」です。
 週末にNHK『その時歴史が動いた』の会津藩・松平容保様の回を録画しておいたのを何度か見返したのですが、45分であの時代を語るのは難しかったろうなぁと思いました。鳥羽伏見の戦いで負けた上に錦旗が揚がったと知って怖れをなした慶喜公が容保様を連れて江戸に船で逃げ帰ったって話が出てこないし(涙)。そのとばっちりを受けて神保修理内蔵助が自刃したことも、江戸に戻ってきた会津藩士たちの前で容保様が詫びたということも、はしょられてしまっただよ。さらに、戊辰戦争で会津藩が降伏した後、会津側の戦死者の遺体を埋葬することをしばらく許可されなかったことも、斗南に移住した会津藩士とその家族たちのことも……うーん、自分が会津藩側に思い入れがあり過ぎるんですかね、これでも新選組関係は入れずに述べているんですが(汗)。

岩手
新平生んだ風土を探る 生誕150年記念し討論会
 奥州市水沢区出身の政治家・後藤新平の生誕150年記念シンポジウムは21日、奥州市水沢区の市文化会館で開かれた。後藤新平の会(東京)の松田昌士JR東日本相談役が講演、各地の研究者らがパネリストを務め、希代の政治家を生んだ土壌を探った。
(中略)
 5人は、古くから教育熱心で自助自立の気風が強く、俊秀を積極登用する環境が整っていた土地柄が背景にあると分析。明治維新で味わった賊軍の悲哀が、栄達へのばねになったとも指摘した。


滋賀
北方謙三さんに初代文学賞 彦根市で舟橋聖一賞授賞式
 彦根市が、ことし新設した舟橋聖一文学賞の受賞者に、ハードボイルド作家として知られる北方謙三さん(59)の歴史小説「独り群せず」が選ばれ二十一日、市内のホテルで授賞式が開かれた。
(中略)
 「独り群せず」は、大塩平八郎の乱にかかわることができず、刀を捨てて料理人になったが、やがて幕末の不穏な空気に巻き込まれていく一人の剣豪を通し、男の生き様を描いた。式には北方さんも出席。獅山向洋市長から賞状のほか、舟橋氏の胸像や賞金五十万円を贈られた。



京都
 昨日の時代祭関係の記事が沢山ヒットしました。「維新勤王隊列」「維新行列」「平安から明治維新まで」などの語句でヒットしたのですが、余りに記事が多いので(汗)、引用は省略してリンク先のみ貼らせていただきます。
「動く絵巻」そろい踏み、京都・時代祭 室町時代列も
「時代祭」 足利将軍、初の参加…京都
京都・時代祭に「室町時代列」が新登場
秋の都大路彩る歴史行列 時代祭、室町時代が新登場
秋の都大路で歴史行列華やかに・京都で時代祭
「室町」も行列に合流…京都・時代祭、113年目で初
「室町」参列、都大路に華  時代祭 秋彩る
「動く絵巻」そろい踏み、時代祭 室町時代列も初参加
京都で時代祭始まる、歴史上の人物が行列
きょう時代祭  正午に御所出発
京都で「時代祭」始まる
<時代祭>室町時代の2行列が初参入 京都
時代祭 室町時代の2行列が初参入 京都


子孫ら十七烈士をしのぶ 大山崎、墓前で招魂祭
 幕末の勤王志士をしのぶ「天王山十七烈士招魂祭(しょうこんさい)」が21日、京都府大山崎町の同山中腹の墓前で行われた。子孫や関係者ら約40人が見守る中、志半ばの志士が詠んだ詩吟が披露され、秋の気配が漂う山中に響いた。
 幕末に尊皇攘夷(そんのうじょうい)を掲げ、長州藩を説得して京都に攻め入った真木和泉守らは、禁門の変で敗れて天王山中で自害したといわれる。招魂祭は、子孫や町民で作る「天王山十七烈士奉賛会」が、和泉守ら十七烈士の命日の3カ月後の、この日に毎年開いている。


高知
竜馬の目線で太平洋 「大接近」、12月2日まで
 幕末の志士・坂本竜馬の銅像が立つ高知市の桂浜公園で20日、像の真横に高さ13メートルの展望台が特設された。竜馬と同じ目線で太平洋を眺めながら、像の横顔もじっくり観察できる催しで、観光客は「潮風が気持ちいい」と、竜馬のような遠い目をしていた。
PR
この記事にコメントする
           
お名前
タイトル
メールアドレス
URL
文字色
絵文字 Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
コメント
パスワード   コメント編集用パスワード
 管理人のみ閲覧
この記事へのトラックバック
トラックバックURL:
カレンダー
05 2017/06 07
S M T W T F S
1 2 3
4 6 7 8
11 12 13 14 15
18 19 20 21 22 24
25 26 27 28 29 30
最新コメント
[11/13 白牡丹@管理人]
[11/13 橋本のどか]
[11/13 白牡丹@管理人]
[11/13 橋本のどか]
[07/23 白牡丹@管理人]
[07/23 伊藤哲也]
[07/23 白牡丹@管理人]
[07/23 伊藤哲也]
[12/31 白牡丹@管理人]
[12/31 本が出たようです]
ブログ内検索
アーカイブ
カウンター
プロフィール
HN:
白牡丹
性別:
非公開
自己紹介:
幕末、特に新選組や旧幕府関係者の歴史を追っかけています。連絡先はmariachi*dream.com(*印を@に置き換えてください)にて。
バーコード
Livedoor BlogRoll
本棚
Copyright ©  -- 白牡丹のつぶやき --  All Rights Reserved
Designed by CriCri / Material by White Board

忍者ブログ  /  [PR]