忍者ブログ
新選組・土方歳三を中心に取り上げるブログ。2004年大河ドラマ『新選組!』・2006正月時代劇『新選組!! 土方歳三最期の一日』……脚本家・制作演出スタッフ・俳優陣の愛がこもった作品を今でも愛し続けています。幕末関係のニュースと歴史紀行(土方さんに加えて第36代江川太郎左衛門英龍、またの名を坦庵公も好き)、たまにグルメねた。今いちばん好きな言葉は「碧血丹心」です。
 今日は師走にしては暖かく、日差しも沢山でいい一日でした。小学館の『戦乱の日本史』シリーズ、いよいよ鳥羽伏見の戦い特集号です(四境戦争と実録海援隊も買ってますが^_^;)。この記事をアップしたら読む予定です。

北海道
登別の漫画家・横山さんが長編漫画第1巻を出版
 アイヌを題材にした作品などを描いている登別市登別本町在住の漫画家、横山孝雄さん(71)が、松浦武四郎の「近世蝦夷人物誌」をもとに描いた長編コミック「イシカリ神うねる河」の第1巻が発刊された。横山さんがライフワークとして取り組んできた集大成ともなる渾身(こんしん)の作で、現在2作目を執筆中だ。
 横山さんは中国・北京で生まれ、幼少を過ごした。上京後、玩具デザイン工を経て漫画家となり、亡くなった赤塚不二夫さんとともに東日本漫画研究会に参加。長年、赤塚さんのブレーンを務め1983年に独立した。「旅立て荒野」「アイヌって知ってる?」「知里幸恵絵本シリーズ」など、アイヌにかかわる作品を手掛けている。アイヌ民族の復権運動にもかかわってきたが、現在は登別に居を移し執筆活動を続けている。
 「イシカリ神うねる河」は、1992年から構想を温めてきた作品。「近世蝦夷人物誌」をもとに、中世から幕末、明治維新のころの歴史、わが物顔に侵入しアイヌ民族の生活を奪い、翻弄(ほんろう)していった和人と相対する、大雪山を仰ぐ中央盆地に暮らすアイヌが主人公で、「アイヌが誇りをかけて戦った。たくましく気丈に生きたアイヌの姿を描いた」(横山さん)作品となっている。アイヌ語の意味は紙面横に記している。
 「時代的な色合いも出せる」と横山さんは極細の筆で書き進め、現在2巻目を執筆中。来年春ころの発刊を目指している。
 ハードカバーで160ページ、1600円(税別)。発行は汐文社(電話03・3815・8421番)。問い合わせなどは近くの書店で。


滋賀
個展:大阪の荻野丹雪さん、墨で書から抽象画まで--愛荘・愛知川駅 /滋賀
個展:大阪の荻野丹雪さん、墨で書から抽象画まで--愛荘・愛知川駅 /滋賀
 愛荘町市の近江鉄道愛知川駅ギャラリー「るーぶる愛知川」で、大阪市在住の墨象(ぼくしょう)家、荻野丹雪さん(69)の個展「書とデザインのはざまで」が開かれている。14日まで。無料。
 荻野さんはグラフィックデザインを主な仕事としながら、1970年ごろから書道に傾注。墨を使った純然たる文字作品から抽象画まで幅広く表現するため、「墨象家」と名乗っている。NHKの大河ドラマ「新選組!」の題字や、ウイスキー商品のパッケージデザインの文字なども手掛けた。


和歌山
特別展:秘蔵の貴重書一堂に 江戸末~大正の50点--和歌山大付属図書館 /和歌山
◇「朝鮮国之絵図」「幕末日本図絵」……
 和歌山大付属図書館の貴重資料を一堂に紹介する、同大紀州経済史文化史研究所(上村雅洋所長)の特別展「文字と絵図の世界」が、和歌山市栄谷の同館で開かれている。国内で所蔵が珍しい洋書や、幕末から大正期にかけての絵図・地図など文化財として価値の高い資料約50点を展示。同研究所は「知の集積地としての大学付属図書館の魅力に触れてもらえたら」としている。19日まで。
 同館は、教育学部の前身・県師範学校と、経済学部の前身・和歌山高等商業学校が所蔵していた和書や洋書、絵図や古文書などを収蔵。中でも、江戸末期~明治初期の資料を中心に、特に貴重な資料を貴重書として保管している。
 特別展ではその一部を、洋書、漢籍、和書、絵図・地図、学校教科書の分野別に展示。見どころは、朝鮮半島の地形や都市名が正確に記された「朝鮮国之絵図」(1759年)や、幕末の日本をスイス人が描いた「幕末日本図絵」(1870年)の原書など。幕末日本図絵は国内での所蔵が十数館とされる。和歌山藩御目付役が記録した藩政史料もある。
 午前10時半~午後4時、土日休館。無料。問い合わせは同研究所(073・457・7891)。【清水有香】
PR
この記事にコメントする
           
お名前
タイトル
メールアドレス
URL
文字色
絵文字 Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
コメント
パスワード   コメント編集用パスワード
 管理人のみ閲覧
この記事へのトラックバック
トラックバックURL:
カレンダー
10 2017/11 12
S M T W T F S
1 2 3
5 6 8 9 10 11
14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
最新コメント
[07/23 白牡丹@管理人]
[07/23 伊藤哲也]
[07/23 白牡丹@管理人]
[07/23 伊藤哲也]
[12/31 白牡丹@管理人]
[12/31 本が出たようです]
[12/22 白牡丹@管理人]
[12/22 yutaroda]
[10/18 白牡丹@管理人]
[10/18 ゆーじあむ (Yuseum)]
ブログ内検索
アーカイブ
カウンター
プロフィール
HN:
白牡丹
性別:
非公開
自己紹介:
幕末、特に新選組や旧幕府関係者の歴史を追っかけています。連絡先はmariachi*dream.com(*印を@に置き換えてください)にて。
バーコード
Livedoor BlogRoll
本棚
Copyright ©  -- 白牡丹のつぶやき --  All Rights Reserved
Designed by CriCri / Material by White Board

忍者ブログ  /  [PR]