忍者ブログ
新選組・土方歳三を中心に取り上げるブログ。2004年大河ドラマ『新選組!』・2006正月時代劇『新選組!! 土方歳三最期の一日』……脚本家・制作演出スタッフ・俳優陣の愛がこもった作品を今でも愛し続けています。幕末関係のニュースと歴史紀行(土方さんに加えて第36代江川太郎左衛門英龍、またの名を坦庵公も好き)、たまにグルメねた。今いちばん好きな言葉は「碧血丹心」です。
 週末に入ると気温が下がるという予報です。確かに12月にしては暖かい日が続いてますからねぇ……でも、異例の暖かさになれた身体には、冷え込みが辛いっす、ぐすん。

東京
思いずっしり石の本
写真家・須田さんが出版
 写真家の須田郡司さん(46)(神奈川県大磯町)が、長年撮りためた全国各地の奇石や巨石の姿、石にまつわるエピソードなどを紹介した本を2冊相次いで出版した。石への思いは尽きず、来春、海外の石を巡る1年間の旅に出発する。(奥村登)
(中略)
 この本では、神田明神(千代田区)境内にある幕末期の「石獅子」像が関東大震災(1923年)でも奇跡的に残った逸話や、足摺岬(高知県)の巨石群がかつて人手を加えたような輪状になっていたなどのエピソードを紹介している。


岐阜
日本刀など700万円相当盗難 可児の古美術店
 7日午前8時20分ごろ、可児市土田の日本ライン花木センター内の古美術店「香花苑」=佐藤富正さん(65)経営=から「店内にあった日本刀、やり、陶器などが大量に盗まれた」と110番通報があった。
(中略)
 佐藤さんは「刀は幕末のころの関の孫六の流れをくむ兼元と、室町後期の国貞の脇差し、陶器は人間国宝の荒川豊蔵の花瓶など、いい作品ばかりが狙われた」と話している。


滋賀
龍馬の史料ありませんか 近江龍馬会が募集
 幕末の志士・坂本龍馬のファンでつくる「近江龍馬会」が、県内にあるゆかりの地発掘に向けて関連史料や情報を募っている。
 会は2010年のNHK大河ドラマが「龍馬伝」に決定したことから10月に結成。同会によると、龍馬の先祖は明智光秀の一族で、坂本姓は光秀の城下町、近江坂本に由来するという。歴史ロマンを求め、近江も龍馬にゆかりがあることをアピールする。
 当面は、大津出身とされ、龍馬の定宿だった寺田屋のお登勢や家来の山田藤吉の生誕地に石碑を建てることを目指す。ただ、会所有の史料が後世のものばかりで、正確な位置が分からないため、当時の史料を探している。
 当初20人ほどだったメンバーは現在50人に。会長の柴田與一郎さん(64)=大津市別保=は「龍馬の魅力が町づくりに生かせればいい」と情報提供を呼び掛けていた。問い合わせは近江龍馬会=電077(522)7978(曽布川剛)


高知
笑顔も浮かぶ、とれたてユズ湯 北川村温泉(高知県)
 冬の湯といえば、ユズ。シーズン到来の便りを聞き、日本一の産地・高知県へ向かった。
(中略)
◎中岡慎太郎館 北川村出身の幕末の志士、中岡の功績を遺品や書物などで振り返る資料館。入館料500円、小中学生300円。[前]9時~[後]4時半。[火]、年末年始休み。電話0887・38・8600




社会
漢字、社会の変容を反映 復活「凹む」中国でも使われる「萌え」
 きょう12日は「漢字の日」。この1年をイメージする漢字を、京都・清水寺で貫主が大きな紙に揮毫(きごう)する「今年の漢字」(日本漢字能力検定協会主催)は年末の風物詩になっている。どんな一字になるのか注目されるところだが、漢字の受容史や面白さについて、早稲田大学の笹原宏之教授にきいた。(牛田久美)
(中略)
「初めは中国の漢字をそのとおりに受け入れ、その中から日本語を書くのに必要な漢字が選ばれていった。使いやすいように、時には意味も変えた」
 それでも足りなければ新たに作った。日本オリジナルの漢字「国字」だ。たとえば「畑」は草木を焼く日本独自の農法が由来。「笹」「躾(しつけ)」「働」なども国字の仲間だ。
 明治期には日本から中国(清)へ、流れが逆になる。幕末から西洋の思想が日本へ入り、蘭学者や英学者が和訳していた。それを中国からの留学生が学んで持ち帰った。訳語の「経済」は大陸へ“逆輸出”された言葉のひとつだ。「経世済民の略語で、当時の学者たちが中国古典を読んでいたからこそ、できた言葉です」

 ちなみに、今年の漢字は「変」だそうです。
PR
この記事にコメントする
           
お名前
タイトル
メールアドレス
URL
文字色
絵文字 Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
コメント
パスワード   コメント編集用パスワード
 管理人のみ閲覧
この記事へのトラックバック
トラックバックURL:
カレンダー
10 2017/11 12
S M T W T F S
1 2 3
5 6 8 9 10 11
14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
最新コメント
[07/23 白牡丹@管理人]
[07/23 伊藤哲也]
[07/23 白牡丹@管理人]
[07/23 伊藤哲也]
[12/31 白牡丹@管理人]
[12/31 本が出たようです]
[12/22 白牡丹@管理人]
[12/22 yutaroda]
[10/18 白牡丹@管理人]
[10/18 ゆーじあむ (Yuseum)]
ブログ内検索
アーカイブ
カウンター
プロフィール
HN:
白牡丹
性別:
非公開
自己紹介:
幕末、特に新選組や旧幕府関係者の歴史を追っかけています。連絡先はmariachi*dream.com(*印を@に置き換えてください)にて。
バーコード
Livedoor BlogRoll
本棚
Copyright ©  -- 白牡丹のつぶやき --  All Rights Reserved
Designed by CriCri / Material by White Board

忍者ブログ  /  [PR]