忍者ブログ
新選組・土方歳三を中心に取り上げるブログ。2004年大河ドラマ『新選組!』・2006正月時代劇『新選組!! 土方歳三最期の一日』……脚本家・制作演出スタッフ・俳優陣の愛がこもった作品を今でも愛し続けています。幕末関係のニュースと歴史紀行(土方さんに加えて第36代江川太郎左衛門英龍、またの名を坦庵公も好き)、たまにグルメねた。今いちばん好きな言葉は「碧血丹心」です。
 今日は昼間晴れてましたが、少し寒気がしました。予報によると、今週はもっと冷え込みそうです。

岩手
明治初期気仙郡長の「備忘録(メモ帳)」、砂子浜大家(綾里)で発見
 大船渡市三陸町綾里の砂子浜大家(すなごはま・おおや)から、明治初期に気仙郡長を務めた同家の第十代当主・千田儀三の「備忘録」(メモ帳)が見つかった。明治維新以降の廃藩置県に伴う水沢県時代(明治四年~八年)の大小区制や役人名簿などが記されており、貴重な歴史資料として注目される。.
 砂子浜大家千田家は、江戸時代には代々綾里村の肝入(きもいり)役を務めた。千田儀三(儀蔵)は、明治四年から同五年六月まで気仙郡の郡長(戸長・区長)だった人物。
 その「備忘録」は、砂子浜大家の現当主(第十四代)の千田基久兵衛氏(80)が蔵にあったものを保管していた。


東京
慶應義塾が創立150年記念式典 安西塾長が式辞で表明
 150年の節目を新出発点として 日本と世界の未来に貢献
慶應義塾は十一月八日、慶應義塾大学日吉キャンパスに天皇皇后両陛下をお迎えして「創立百五十年記念式典」を執り行った。小雨交じりの天気の中、海外の大学学長ら多数、また約一万人の塾員ら関係者が出席した。この中で式辞を述べた安西祐一郎塾長は、幕末の安政五(一八五八)年、攘夷か開国かに揺れる混迷の時代に、二十三歳の青年・福澤諭吉によって開かれた蘭学塾が、幾多の危機を越え百五十年の時をへて、今や小学生から大学院生まで、通信教育課程等を含めて在学塾生五万人余、専任教職員約四千五百人、塾員約三十一万人を抱え、世界の主要大学等との連携を強め、国内のみならずグローバル化と多極化の進む国際社会に大きな影響力を持つ世界水準の学塾として揺るぎない地位を築いたこと。その上で慶應義塾は改めて福澤諭吉の原点に立ち戻り、百五十年の節目を新たな出発点に歴史ある私塾としての誇りを持ち日本と世界の未来のために貢献していく覚悟を語った。



佐賀
デ・レーケ堤 土木遺産に 筑後川河口 118年前建造 学会認定、今も現役 佐賀市で授与式
 佐賀市と福岡県大川、柳川両市にまたがる筑後川河口の「若津港導流堤」(通称デ・レーケ堤)が土木学会の2008年度「選奨土木遺産」に認定され、佐賀市で7日、認定式があった。同学会から港湾管理者の福岡県に認定証が授与された。
 若津港導流堤は118年前、明治政府から招かれたオランダ人技師ヨハニス・デ・レーケが建造した。有明海の干満差で生じる土砂の堆積(たいせき)を防ぐため、河口から上流約6キロまで川の中央部分に石組みの堤を築き、船の航路を確保した。
 認定式で同学会選奨土木遺産選考委員で佐賀大の大串浩一郎准教授(都市工学)は「堤で川幅を狭くすることにより水の流れを早くして土砂を流す仕組みで、約120年たった今も立派に機能している。遺産というより素晴らしい現役の土木施設だ」とたたえた。
 選奨土木遺産は、幕末・明治期から太平洋戦争までに建てられた土木施設の中から歴史的価値が高いものを同学会が2000年度から毎年選定。本年度は全国で23施設が選ばれた。


若津港導流堤が選奨土木遺産に 県内3件目
 佐賀市、福岡県大川市、柳川市にまたがる筑後川河口の「若津港(筑後川)導流堤」が、土木学会が認定する「選奨土木遺産」に選ばれた。佐賀県関係では2003年度選定の「大搦(おおがらみ)堤防と授産社搦堤防」(佐賀市)、06年度の「栴檀橋(せんだんばし)」(佐賀市)に続き、3件目となる。
 若津港導流堤は1890年(明治23年)、オランダの土木技師ヨハネス・デ・レーケが築造した。有明海の干満差で生じる土砂の堆積(たいせき)を防ぐため、河口から早津江川分流点まで約6キロにわたり、川のほぼ中央に幅約11メートルの石組みの堤を築き、流れを固定。船の航路を確保した。
(中略)
 選奨土木遺産の対象は幕末から昭和20年代までに、西洋の近代技術を用い造られた土木構造物。土木学会が毎年全国20件程度、推奨土木遺産に認定している。
PR
この記事にコメントする
           
お名前
タイトル
メールアドレス
URL
文字色
絵文字 Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
コメント
パスワード   コメント編集用パスワード
 管理人のみ閲覧
この記事へのトラックバック
トラックバックURL:
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 24 25 26 27 28
29 30 31
最新コメント
[07/23 白牡丹@管理人]
[07/23 伊藤哲也]
[07/23 白牡丹@管理人]
[07/23 伊藤哲也]
[12/31 白牡丹@管理人]
[12/31 本が出たようです]
[12/22 白牡丹@管理人]
[12/22 yutaroda]
[10/18 白牡丹@管理人]
[10/18 ゆーじあむ (Yuseum)]
ブログ内検索
アーカイブ
カウンター
プロフィール
HN:
白牡丹
性別:
非公開
自己紹介:
幕末、特に新選組や旧幕府関係者の歴史を追っかけています。連絡先はmariachi*dream.com(*印を@に置き換えてください)にて。
バーコード
Livedoor BlogRoll
本棚
Copyright ©  -- 白牡丹のつぶやき --  All Rights Reserved
Designed by CriCri / Material by White Board

忍者ブログ  /  [PR]