忍者ブログ
新選組・土方歳三を中心に取り上げるブログ。2004年大河ドラマ『新選組!』・2006正月時代劇『新選組!! 土方歳三最期の一日』……脚本家・制作演出スタッフ・俳優陣の愛がこもった作品を今でも愛し続けています。幕末関係のニュースと歴史紀行(土方さんに加えて第36代江川太郎左衛門英龍、またの名を坦庵公も好き)、たまにグルメねた。今いちばん好きな言葉は「碧血丹心」です。
 『TV Navi』最新号の山本耕史さんと稲垣吾郎さんの対談を読みました。稲垣さんが山本さんのことを「あの香取慎吾の心を開いた男」と評していて、山本さんきっと嬉しかっただろうなーと思いました。『新選組!』収録の頃にNHKのエレベーターで和装の香取さん・山本さんと一緒になって、なんて話が稲垣さんから出て、『組!』ファンにも嬉しい対談でした。

京都
「楠葉台場」解明へ調査
勝海舟設計、京の治安拠点

 京都、大阪府境で現存する日本唯一の河川砲台場跡で、幕末に京都守護に当たった会津藩と深いかかわりがある「楠葉台場」跡(大阪府枚方市)の発掘調査を、枚方市教委が初めて行っている。史跡指定による保存の可能性を探っており、23日に初の現地説明会を開く。
 楠葉台場は、現在の八幡市との境界線に近い淀川沿いに江戸幕府が築き、1865(慶応元)年に完成させた。南北300メートル、東西200メートルの西洋式要塞で、角張った堀と土塁に囲まれ、川に向かって大砲3門を設置できた。東に火薬庫、中央に建屋を設けていた。
 当時、京都の治安を担った会津藩主松平容保(かたもり)が幕府に建設を提案した。外国船が淀川を上って京都を攻撃するのを防ぐ名目だったが、近年の研究では、実際には、敵対する長州藩士らの京都入りを防ぐ関所として使った、と考えられている。

 うわー、これ興味深いです。会津藩が提案し、勝海舟設計なんて。説明会に行ける人が羨ましい……。

鹿児島
鹿児島・指宿白水館が伝承館オープン
 指宿白水館(鹿児島県指宿温泉、下竹原和尚社長)は11日、同館敷地内に薩摩ゆかりの美術品を集めた「薩摩伝承館」をオープンした。創業60周年を迎えた同館が、今まで収集してきた美術品約3千点の中から約380点を展示。「幕末から明治にかけてひときわ輝いた薩摩の歴史と文化を広く深く伝える」(同館)。
 展示室「薩摩の間」では、西郷隆盛をはじめ、薩摩の偉人にスポットを当てて紹介。隆盛が実際使った金時計や、薩摩藩が製作した「薩摩琉球国勲章」などを展示している。


宮崎あおいさんのイラスト、指宿出身のバロン吉元さん描く
 指宿市出身の漫画家バロン吉元さんが「篤姫」の主人公である宮崎あおいさんを描いたイラスト2枚が、同市のいぶすき篤姫館とJR指宿駅の足湯に設置された。
 指宿の幕末の豪商・浜崎太平次翁を顕彰する同市のヤマキの会(向吉保会長ら93人)が「太平次が、篤姫が嫁ぐ際に婚礼費用1万両(現在では約5億円)を出資したという史実がある。2人の深いかかわりを生かして指宿の宣伝に役立てよう」とバロンさんに依頼した。

PR
この記事にコメントする
           
お名前
タイトル
メールアドレス
URL
文字色
絵文字 Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
コメント
パスワード   コメント編集用パスワード
 管理人のみ閲覧
この記事へのトラックバック
トラックバックURL:
カレンダー
07 2017/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11
13 14 15 16 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
最新コメント
[07/23 白牡丹@管理人]
[07/23 伊藤哲也]
[07/23 白牡丹@管理人]
[07/23 伊藤哲也]
[12/31 白牡丹@管理人]
[12/31 本が出たようです]
[12/22 白牡丹@管理人]
[12/22 yutaroda]
[10/18 白牡丹@管理人]
[10/18 ゆーじあむ (Yuseum)]
ブログ内検索
アーカイブ
カウンター
プロフィール
HN:
白牡丹
性別:
非公開
自己紹介:
幕末、特に新選組や旧幕府関係者の歴史を追っかけています。連絡先はmariachi*dream.com(*印を@に置き換えてください)にて。
バーコード
Livedoor BlogRoll
本棚
Copyright ©  -- 白牡丹のつぶやき --  All Rights Reserved
Designed by CriCri / Material by White Board

忍者ブログ  /  [PR]