忍者ブログ
新選組・土方歳三を中心に取り上げるブログ。2004年大河ドラマ『新選組!』・2006正月時代劇『新選組!! 土方歳三最期の一日』……脚本家・制作演出スタッフ・俳優陣の愛がこもった作品を今でも愛し続けています。幕末関係のニュースと歴史紀行(土方さんに加えて第36代江川太郎左衛門英龍、またの名を坦庵公も好き)、たまにグルメねた。今いちばん好きな言葉は「碧血丹心」です。
 かなりの雨が降りましたが、東京では昼過ぎに小降りになりました。今は夕焼けが見られます。

北海道
幕末箱館に響いた露聖歌 史実描いた絵本出版 国内初「混声四部」
【函館】日本で初めてロシア領事館が開設された百五十年前の箱館(函館)で、領事らが混声四部合唱を披露した史実を描いた絵本を、函館の市民音楽団体が七月に出版する。ロシア語と英語の訳を併記し、日ロ交流の歴史を知ってもらう教材として役立ててもらいたいという。
 タイトルは「実行寺の小坊主 とっ珍さんはおおいそがし」。初代ロシア領事のゴシケビッチが一八五八年に間借りした、箱館の実行寺が舞台。領事らが同寺でロシア聖歌を合唱したエピソードが盛り込まれている。西洋史の専門家によると、このときの合唱が日本で初めて響いた混声四部合唱だったという。


栃木
二宮町史「通史編Ⅱ近世」完成
【二宮】町は、町史「通史編Ⅱ近世」を発行した。二宮尊徳が荒廃した桜町領をどのようにして復興させ、成功の鍵は何だったのかを詳しく解説している。発行を記念した講演会が二十八日午後二時から、町民会館で開かれる。
 町は、一九九九年度から町史編さんを始め、町制施行五十年に当たる二〇〇四年度に「史料編Ⅱ近世」を発行。その後「史料編Ⅲ近現代」「史料編Ⅰ考古・古代中世」を順次発行してきた。
 「通史編Ⅱ近世」は、近世社会の成立から幕末、明治維新に至る町の歴史を編さんした。楽しめながら読めるように図版を豊富に掲載。特徴は(1)江戸時代の町の歴史を分かりやすく記述(2)読者に利用しやすいように町の略年表を掲載(3)尊徳が行った桜町仕法のすべてを記載-したこと。


愛知
アジサイ競演「七変化」 幸田・本光寺と幡豆・三ケ根山
アジサイ競演「七変化」 幸田・本光寺と幡豆・三ケ根山
アジサイ競演「七変化」 幸田・本光寺と幡豆・三ケ根山
 幸田町深溝(ふこうず)の瑞雲山本光寺境内と幡豆町の三ケ根山(350メートル)にあるアジサイが、見ごろを迎えている。愛らしい色とりどりの花が訪れた人々を魅了しており、いずれも今月下旬まで楽しめるという。
(中略)
 明治維新以前、本光寺は一般の立ち入りは許されなかった。開かれた寺として再出発しようと考え、40年ほど前から鶴田悦章住職(67)がアジサイや梅、ツバキを植えてきた。


5代犬山城主・成瀬正太の伝記紹介
白帝文庫が研究紀要第2号発刊

 国宝・犬山城の城主を務めた成瀬家から寄贈された古文書、美術工芸品などの整理研究をしている財団法人「犬山城白帝文庫」(成瀬淳子理事長)が、成果をまとめた研究紀要第2号を発刊した。
 同文庫は2004年4月に設立され、成瀬家から犬山城とともに1万点に上る古文書の寄贈を受けた。成瀬家が犬山城を拝領した江戸初期から明治維新後までの9代にわたる城主の伝記などが残っており、尾張藩を監視する付(つけ)家老として江戸幕府から送り込まれた成瀬家と、尾張藩との関係を知る上で貴重な資料になっている。


富山
富山の勤勉性 真宗の影響 南砺出身歴史家 安丸さん近著で考察
明治時代初めまで 生産力は全国有数
 「富山県民は浄土真宗の影響で人口が増加し、勤労の心構えが身に付いた」-。南砺市出身の歴史家安丸良夫さん(74)=東京都=が近著「文明化の経験」(岩波書店)に収録した論文「砺波人の心性」で、県民性の成り立ちについて歴史的に考察している。「富山は勤勉性のおかげで明治時代の初めまで全国的にみても生産力の高い地域だった」としている。 (林啓太)
(中略)
 論文を収録した「文明化の経験」で、幕末明治の約百年間に近代化が民衆の生活世界を変える過程を追い、「勤勉や倹約など民衆の通俗的な道徳が近代化の原動力だった」と主張する安丸さん。京都大に進学前は、南砺市森清の農村で育ち、論文でも「真宗の盛んな故郷での経験が持論の根底にある」と打ち明けている。
PR
この記事にコメントする
           
お名前
タイトル
メールアドレス
URL
文字色
絵文字 Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
コメント
パスワード   コメント編集用パスワード
 管理人のみ閲覧
この記事へのトラックバック
トラックバックURL:
カレンダー
10 2017/11 12
S M T W T F S
1 2 3
5 6 8 9 10 11
14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
最新コメント
[07/23 白牡丹@管理人]
[07/23 伊藤哲也]
[07/23 白牡丹@管理人]
[07/23 伊藤哲也]
[12/31 白牡丹@管理人]
[12/31 本が出たようです]
[12/22 白牡丹@管理人]
[12/22 yutaroda]
[10/18 白牡丹@管理人]
[10/18 ゆーじあむ (Yuseum)]
ブログ内検索
アーカイブ
カウンター
プロフィール
HN:
白牡丹
性別:
非公開
自己紹介:
幕末、特に新選組や旧幕府関係者の歴史を追っかけています。連絡先はmariachi*dream.com(*印を@に置き換えてください)にて。
バーコード
Livedoor BlogRoll
本棚
Copyright ©  -- 白牡丹のつぶやき --  All Rights Reserved
Designed by CriCri / Material by White Board

忍者ブログ  /  [PR]