忍者ブログ
新選組・土方歳三を中心に取り上げるブログ。2004年大河ドラマ『新選組!』・2006正月時代劇『新選組!! 土方歳三最期の一日』……脚本家・制作演出スタッフ・俳優陣の愛がこもった作品を今でも愛し続けています。幕末関係のニュースと歴史紀行(土方さんに加えて第36代江川太郎左衛門英龍、またの名を坦庵公も好き)、たまにグルメねた。今いちばん好きな言葉は「碧血丹心」です。
 4月並みの気温だった昨日は20度前後でしたが、今日は25度を超える夏日でしたね。体調を狂わせないように、健康管理にご注意ください。

社会
「聖徳太子」が正答率上位=小6、中3社会で学力調査-教育政策研
「聖徳太子」が正答率上位=小6、中3社会で学力調査-教育政策研
 文部科学省の国立教育政策研究所は27日、小学6年生と中学3年生を対象にした社会科の学力調査(特定課題調査)の結果を発表した。歴史上の人物に関しては、小中とも「聖徳太子」の正答率が高かった。文章問題では、根拠を挙げて説明する能力などが不十分と分かり、同研究所は「資料を読み取る力や表現力の指導を工夫する必要がある」としている。
 調査は昨年1、2月、全国の小学校225校と中学校301校で実施。小6の約6700人と中3の約9400人が参加した。
 歴史上の42人の業績から人物を選ぶ小6の出題で、正答率が最も高かったのは卑弥呼(99%)で、聖徳太子(86%)は7位。活躍した人物が多い幕末、明治では正答率が低く、大久保利通(23%)が最低だった。
 中3には7人について出題。聖徳太子(92%)が最高で、歌川広重(60%)が最低だった。

 大昔の私の経験からもの申すのも何ですが……古代に比べて近世・近代の正答率が低いのは、歴史の授業が古代から始まるからではないかと思います。特に中学校までの歴史の授業では、幕末維新について教えられた記憶がほとんどありません……(汗)。もっと近代・現代の歴史に時間を取るべきだと以前から思っているのですが。

歴史上の人物名、商標登録を制限=審査基準変更へ-特許庁
歴史上の人物名、商標登録を制限=審査基準変更へ-特許庁
 特許庁は27日、歴史上の人物の名前を、無関係の第三者が勝手に商標登録できないよう制限すると発表した。企業が商品名に商標登録した後、人物の生まれ故郷の自治体が異議を申し立てるといった問題が起きているためだ。同庁は、産業構造審議会(経済産業相の諮問機関)の審議などを経て、2009年中に商標法の審査基準を変更したい考え。
 商標は商品のロゴマークなどが対象で、権利を認められた企業などが独占的に使用できる。商標法は、亡くなった人物の名前を登録することを明確に禁じていない。
 同庁によると、東京の業者が幕末の志士「高杉晋作」「吉田松陰」「桂小五郎」を商標登録。一方、3人の出身地の山口県萩市は2月、同庁に登録取り消しを申し立て、審判が続いている。

 東京の業者って貸金業者なんですよね。早く法律が整備されて、適切に商標登録が行われますよう。
PR
この記事にコメントする
           
お名前
タイトル
メールアドレス
URL
文字色
絵文字 Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
コメント
パスワード   コメント編集用パスワード
 管理人のみ閲覧
この記事へのトラックバック
トラックバックURL:
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 24 25 26 27 28
29 30 31
最新コメント
[07/23 白牡丹@管理人]
[07/23 伊藤哲也]
[07/23 白牡丹@管理人]
[07/23 伊藤哲也]
[12/31 白牡丹@管理人]
[12/31 本が出たようです]
[12/22 白牡丹@管理人]
[12/22 yutaroda]
[10/18 白牡丹@管理人]
[10/18 ゆーじあむ (Yuseum)]
ブログ内検索
アーカイブ
カウンター
プロフィール
HN:
白牡丹
性別:
非公開
自己紹介:
幕末、特に新選組や旧幕府関係者の歴史を追っかけています。連絡先はmariachi*dream.com(*印を@に置き換えてください)にて。
バーコード
Livedoor BlogRoll
本棚
Copyright ©  -- 白牡丹のつぶやき --  All Rights Reserved
Designed by CriCri / Material by White Board

忍者ブログ  /  [PR]