忍者ブログ
新選組・土方歳三を中心に取り上げるブログ。2004年大河ドラマ『新選組!』・2006正月時代劇『新選組!! 土方歳三最期の一日』……脚本家・制作演出スタッフ・俳優陣の愛がこもった作品を今でも愛し続けています。幕末関係のニュースと歴史紀行(土方さんに加えて第36代江川太郎左衛門英龍、またの名を坦庵公も好き)、たまにグルメねた。今いちばん好きな言葉は「碧血丹心」です。
 まだ梅雨は明けていないのに真夏日となる昨日今日です……(汗)。

北海道
五稜郭跡で函館野外劇開幕
 国の特別史跡「五稜郭跡」(北海道函館市五稜郭町)で、市民創作による恒例の「函館野外劇」が4日夜、開幕した=写真=。道産子馬が駆け、堀には北前船が浮かぶ歴史絵巻に観客が拍手を送った。
 NPO法人・函館野外劇の会が主催し、今年で21回目。アイヌ伝承に登場する「コロポックル」が語り部となり、15世紀ごろのアイヌ民族と和人との戦いから幕末期の黒船来航、箱館戦争、昭和戦争などを、市民約500人の参加で描く。
 公演は計12回。7月は毎週金、土曜日と27日、8月は8~10日。開演はいずれも午後7時45分。問い合わせは、事務局((電)0138・56・8601)へ。


野外劇開幕 夏の夜の絵巻き
 国の特別史跡・五稜郭跡(五稜郭公園)を舞台にし、スタッフ、キャスト全員がボランティアの市民創作・函館野外劇の第21回公演「星の城、明日に輝け」(NPO法人市民創作「函館野外劇」の会主催)が4日夜、開幕した。約300人の観客が函館の歴史劇を堪能した。
 開演に先立ち、北大水産学部、函館工業高等専門学校の応援団が野外劇や函館にエールを送りステージを盛り上げた。
 劇は、主に幕末から明治維新後の歴史ドラマで、進行役「コロポックル」が観客の頭上に登場してオープニングを飾り、高田屋嘉兵衛、ペリー提督の来函、武田斐三郎らによる五稜郭築城などが演じられた。華やかなフラッグダンスやYOSAKOIソーランの踊り、幻想的な光線を使うなど、客の目前から特設の水舞台、土手まで隅々を使った演出が展開された。
 中でも、箱館戦争の場面では、弁士が土方歳三らの活躍を語る中、榎本艦隊の「蟠竜」と新政府軍の旗艦「甲鉄」が爆音を響かせ大砲を撃ち合うほか、昨年まで効果音のみだった兵士の銃火器にも火薬を使い、音を本物らしく再現。観客を圧倒した。
 今年の公演は全12回。5、11、12、18、19、25、26、27日、8月8、9、10日に行われる。開演は午後7時45分。問い合わせは同事務局TEL0138・56・8601。


 函館野外劇、また見に行きたいものです……。

奈良
天誅組資料:天理大図書館職員・中村さん寄贈 30年にわたって収集--五條 /奈良
 天理大付属図書館職員、中村廸也さん(60)=天理市長柄町=が五條市役所を訪れ、吉野晴夫市長に天誅組の資料87点を寄贈した。市は文久3(1863)年の天誅組の五條代官所襲撃を「明治維新のさきがけ」とアピールしている。
 中村さんは10歳くらいの時、姉が勤めていた十津川村の小学校で天誅組の碑を見て「何だろう」と思ったという。図書館司書になってから古書店で資料を30年にわたって集めた。
 寄贈品の大半は明治~昭和10年代の書籍、論文など。一番古いのは、明治元(1868)年、刊行された組の記録方、伴林光平の挙兵記録「南山踏雲録」。どれも今では手に入らない絶版書で挙兵の状況の他、研究史を知る点でも貴重。市は市立五條文化博物館で保管し公開も計画している。贈呈には「維新の魁(さきがけ)・天誅組」保存伝承・顕彰推進協議会の関係者も立会った。【栗栖健】
PR
この記事にコメントする
           
お名前
タイトル
メールアドレス
URL
文字色
絵文字 Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
コメント
パスワード   コメント編集用パスワード
 管理人のみ閲覧
この記事へのトラックバック
トラックバックURL:
カレンダー
07 2017/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11
13 14 15 16 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
最新コメント
[07/23 白牡丹@管理人]
[07/23 伊藤哲也]
[07/23 白牡丹@管理人]
[07/23 伊藤哲也]
[12/31 白牡丹@管理人]
[12/31 本が出たようです]
[12/22 白牡丹@管理人]
[12/22 yutaroda]
[10/18 白牡丹@管理人]
[10/18 ゆーじあむ (Yuseum)]
ブログ内検索
アーカイブ
カウンター
プロフィール
HN:
白牡丹
性別:
非公開
自己紹介:
幕末、特に新選組や旧幕府関係者の歴史を追っかけています。連絡先はmariachi*dream.com(*印を@に置き換えてください)にて。
バーコード
Livedoor BlogRoll
本棚
Copyright ©  -- 白牡丹のつぶやき --  All Rights Reserved
Designed by CriCri / Material by White Board

忍者ブログ  /  [PR]