忍者ブログ
新選組・土方歳三を中心に取り上げるブログ。2004年大河ドラマ『新選組!』・2006正月時代劇『新選組!! 土方歳三最期の一日』……脚本家・制作演出スタッフ・俳優陣の愛がこもった作品を今でも愛し続けています。幕末関係のニュースと歴史紀行(土方さんに加えて第36代江川太郎左衛門英龍、またの名を坦庵公も好き)、たまにグルメねた。今いちばん好きな言葉は「碧血丹心」です。
 今日の分は2件だけですが、書ける時に書いておきます。

京都
重文の行政文書、公開と保存探る 下京でシンポ
 重要文化財に指定された行政文書の保存活用について話し合うシンポジウム「未来への遺産」が26日、京都市下京区のキャンパスプラザ京都で開かれた。公開の対象となる行政文書は、美術品のように閲覧を制限して品質を保持できず、公開と保存のバランスを取ることの難しさが報告された。
 京都府保管の明治維新前後から昭和初期までの約1万5000点の行政文書は2002年度、自治体で初めて重文に指定された。シンポは保存活用を探るため、府が初めて開催し、自治体関係者ら150人が参加した。


長崎
大浦天主堂の設計図を発見 幕末の創建時の姿伝える
 現存する国内最古のキリスト教会建築で、国宝に指定されている大浦天主堂(長崎市)が1864年に創建された当時の設計図が、フランスのパリ外国宣教会に保管されていることが分かった。発見した長崎総合科学大の林一馬学長(63)が29日、福岡大(福岡市)で開かれる日本建築学会で資料調査の成果を発表する。
PR
この記事にコメントする
           
お名前
タイトル
メールアドレス
URL
文字色
絵文字 Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
コメント
パスワード   コメント編集用パスワード
 管理人のみ閲覧
この記事へのトラックバック
トラックバックURL:
カレンダー
11 2017/12 01
S M T W T F S
4 5 6 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
最新コメント
[07/23 白牡丹@管理人]
[07/23 伊藤哲也]
[07/23 白牡丹@管理人]
[07/23 伊藤哲也]
[12/31 白牡丹@管理人]
[12/31 本が出たようです]
[12/22 白牡丹@管理人]
[12/22 yutaroda]
[10/18 白牡丹@管理人]
[10/18 ゆーじあむ (Yuseum)]
ブログ内検索
アーカイブ
カウンター
プロフィール
HN:
白牡丹
性別:
非公開
自己紹介:
幕末、特に新選組や旧幕府関係者の歴史を追っかけています。連絡先はmariachi*dream.com(*印を@に置き換えてください)にて。
バーコード
Livedoor BlogRoll
本棚
Copyright ©  -- 白牡丹のつぶやき --  All Rights Reserved
Designed by CriCri / Material by White Board

忍者ブログ  /  [PR]